ゲーム会社で在宅勤務は可能?業務内容やポイントを解説

近年、あらゆる業界で在宅勤務を可能とする企業は増える傾向にあります。

パソコンとネット環境があれば自宅での業務は可能に見えるゲーム業界ですが、実際のところはどうなのでしょうか?

このコラムでは、ゲーム業界で働きたい人に向けて、ゲーム業界でも在宅勤務は可能なのかを解説していきます。

 

1.ゲーム会社で在宅勤務できる主な業務

「働き方改革」などが叫ばれていることや、社会の高齢化が進む中で介護などの必要もあることから、ゲーム業界でも在宅勤務が可能になっている所は存在します。

例えば大手ゲーム会社のソニーインタラクティブエンタテインメントは育児に関連して男女問わずテレワークが可能なことを、ホームページの「勤務制度+福利厚生」の欄で明言しています。

 

ただし、完全に在宅のみという会社は存在せず、週に何日かは情報共有を目的として、物理的に会社に行くことを要求する会社が多いのも実情です。

このコラムでも在宅ワークを可能としている職種を紹介しますが、全体の中では少数例であることは知っておきましょう。

 

また、一見パソコンとネット環境があれば仕事ができそうなゲーム業界ですが、情報漏洩防止の観点もありますから、在宅での勤務を禁じている会社も存在しています。

 

1-1.プログラミング

実際にスマホ向けのゲームを作っているシグナルトークという会社では、「プログラマーを大勢確保したい」という理由から在宅勤務を可能としています。

この会社では週に1回の出勤は必要なようですが、それ以外はビデオチャットやメールなどでやり取りすること、業務をリストにして進行の可視化を行うことで在宅ワークの弊害はないのだそうです。

 

1-2.グラフィックデザイン

fuzzというオンライン麻雀ゲームなどを自社制作している会社では、デザイナーやプログラマーの採用情報欄で正社員に関しては在宅勤務制度があることが記述されています。

 

1-3.【その他】ゲーム攻略ライティング

ゲーム攻略情報のライティングであれば、在宅勤務が可能な会社は比較的存在しています。

ただし、検索して多くヒットするのは外注としての扱いや業務委託が多く、アルバイト入社して社員登用制度ありという企業もあります。

 

2.在宅勤務を希望する際のポイント

在宅勤務を希望する際に、企業が心配するのは業務がしっかりと進むのかという点です。

そのため、自分から希望を出す場合は、その点を踏まえたアピールを行う必要があるでしょう。

ここからは具体的なアピールポイントを紹介していきましょう。

 

2-1.自分にとっての在宅勤務の必要性をしっかり説明する

明確な理由が無いままに「家で働きたい」という希望だけを出しても、企業側も検討することは困難です。

育児の問題や家族の健康上の事情など、明確な理由を提示した上で在宅ワークを希望しましょう。

 

2-2.進捗報告をしっかり行うことを約束する

業務がしっかりと進むこと、その確認ができることを約束できるようにしましょう。

また、口頭で約束するだけでなく、工程や進捗が確認できるフォーマットを提示して、企業側に納得感を持たせることが重要です。

 

2-3.いつでも連絡が取れるようにしておく

在宅勤務の場合は、連絡が取りやすいことも重要な要素です。

例えばコアタイム的な時間を自分で設定して、9時から17時の間はいつでも連絡が可能であることを明言し、日中に連絡不能になることが予想される場合は事前に知らせることなどを約束しておきましょう。

 

3.在宅勤務を希望する上で注意したい点

この項目では在宅勤務を行っていく上での注意点をあげていきましょう。

 

3-1.「在宅勤務可能」と明記している会社でなければ、断られる可能性がある

日本では在宅勤務そのものが一般化しているとは言い難い現状があるため、採用情報に在宅勤務可能と明記されていない限りは、就職自体を断られる可能性もあることは理解しておきましょう。

しかし、逆に言えば在宅勤務を明記している会社であれば問題ないわけですから、その旨を記載している会社を選ぶ方が効率的でしょう。

 

3-2.プライベートと仕事のメリハリを付け、自分を律する心が必要

在宅勤務を希望する理由にも寄りますが、在宅勤務を行うことで仕事の成果をあげられないのでは、会社側も損失ですが自分自身も信頼を失っていくことになります。

仕事をする時間とプライベートの時間は明瞭に分けて、メリハリをつけていきましょう。

 

3-3.勤務中の姿勢が見せられないため、成果物で絶対的な評価が下されることを意識する

自分自身はしっかりと仕事をしているつもりでも会社側にとっては勤務態度が見えませんから、成果物を決まったスケジュールでしっかり上げていくことが評価のポイントになります。

その点に注意して、評価を落とさないようにしていきましょう。

 

4.まとめ

ゲーム会社で在宅勤務が可能なのか、と言う点や在宅勤務が可能な会社や業種などを紹介しました。

また在宅勤務を会社に申し出る際のポイントや、実施する上での注意点も記載しましたのでぜひ参考にしてください。

 

さらに、このコラムでは在宅勤務にフォーカスしていますが、転職や就職を希望する際には自分自身のスキルをしっかりアピールすることも忘れてはいけません。

企業側にとって「このスキルを持つ人なら在宅勤務を希望していることに関わらず入社してほしい」、と思われるように、しっかりスキルを磨いてエントリーに備えましょう。

関連記事一覧