ゲームプログラマー

ゲームプログラマーとは、プログラミング言語を用いてゲームを開発する職種の事を指す。

プランナーやディレクターが企画したゲームを実際に動く様開発する事が主な仕事で、C言語を始めとしたさまざまな言語を扱いゲームを構築する。

ゲームプログラミングの際に使用される言語として、「クライアントサイド」と「サーバーサイド」の2種類が主に挙げられ、クライアントサイドは主にユーザーが見たり操作したりする部分の開発、サーバーサイドは、システムの裏側にあたるサーバー側の開発を行う。

それぞれ開発領域によって使われる言語には種類があり、C言語、Java、Python、PHP、swift等の言語のほか、最近ではGoogle者が開発したGo、マイクロソフト社が開発した、Visual Basic .NETなどがある。

日々新しい言語、技術が開発されるため、常に勉強をすること、またデバッガーやデザイナー、プランナーに開発の意図を伝えるためのコミュニケーション能力も求められている。

 

関連記事