ゲームプログラマーにおすすめのプログラミング言語12選を紹介!主なゲームエンジン3選についても解説!


ゲームプログラマーの仕事は多岐にわたりますが、その一つにプログラミング言語を利用したシステム構築があります。

ゲームプログラマーを目指す方へ向けて、「学んでおくと就職や転職活動が有利になるプログラミング言語12選」をまとめました。

ゲームプログラマーを志望する方にとって必見の内容になっています。

 

1. ゲーム作成に用いられるプログラミング言語の種類

 

ゲーム作成に用いられるプログラミング言語には、「クライアントサイド」と「サーバーサイド」の2種類があります。

 

1-1. クライアントサイドエンジニア(フロントエンドエンジニア)向け言語

ゲームプログラミング言語

クライアントサイドエンジニア(フロントエンドエンジニア)とは、クライアント(顧客)もしくはフロント(前部)の意味する通り、ユーザーが見たり操作したりする部分を担当する職種です。

ゲームプログラマーの場合はC言語やJavaなどの言語をメインに使用します。

 

C++

「C++」とは汎用的なプログラミング言語であり、現在では広く普及しています。
C++はC言語の拡張版といわれており、開発現場で多く用いられています。

C言語よりも効率的にプログラムを組むことが可能で、互換性もあります。その特徴からC言語と同時に利用されることも多くあります。 現場では「シープラ」の愛称で呼ばれています。

 

C#

「C#」とは、マイクロソフト社によって作られたプログラミング言語であり、C言語やC++に加え、「Java」をベースに作られています。一般的には「シーシャープ」と呼ばれることがほとんどです。

C#は複雑なプログラムを効率よく安全に作成できるため、ゲーム開発に向いています。Unity等のゲームエンジンでの開発にも使用できる言語である事はもちろんですが、マイクロソフトが提供する各種ツールによって開発がサポートされている特徴を持つため、初心者でも使いやすいプログラミング言語として知られています。また、Windows向けアプリケーションやマイクロソフト製品群との連携が可能になっています。

先述の通り、Java、C++をベースに作られている言語で、C#はプログラミング言語において「オブジェクト指向」を採用しています。部品を作成しモノを組み立てるようなイメージでプログラムを作成していくため、それぞれの独立性、再利用性、拡張性を実現することができます。

C#はC言語やC++との互換性がない点を理解しておきましょう。

作成可能なゲームorアプリ:2D/3Dゲーム

 

Java

「Java」はプログラミング言語の中でもとくに人気が高いもので、Googleが開発に用いる三大言語(Java、C++、Python)の一つとしても知られています。

WindowsでもAndroid,mac OS でも問題なく動作できるため、ソーシャルゲームに加えWEB上のアプリケーション作成に多く使用されています。

多くのOSに対応する汎用性の高さと、コンパイル言語という性質ゆえの処理速度の速さが主な特徴で、金融等の基幹システムの組み込み、仮想マシンの内部で実行するためセキュリティ性が高いことも、人気の理由の一つです。

高性能なプログラミング言語である一方、Javaは他のプログラミング言語よりもコーディングに関するルールや難しい記述が多く、習得の難易度は高い部類に入ります。また小規模なシステム開発にはあまり向いておらず、Javaのメリットである拡張性を活かしきれ無い可能性があります。

とはいえ学習コストが高い分、需要も高い言語のため、自身のキャリア志向と照らし合わせながら習得を検討するのも良いかもしれません。

作成可能なゲーム:Webアプリゲーム/スマホアプリゲーム等

 

JavaScript

「JavaScript」とは、Javaと似た名称ですが実際には異なったプログラミング言語です。

インターネットが普及し始めた1990年代はじめに登場した言語で、当初はNetscape Navigatorというブラウザ専用に開発され、名称はLiveScriptでした。現在では、「IE」や「Google Crome」、「Firefox」など様々なブラウザーにJavaScriptのエンジンが組み込まれています。提携先企業が開発し評判だったプログラミング言語が「Java」で、この人気に合わせて、LiveScriptからJavaScriptへと変更され多と言われています。JavaとJavaScriptにはいくつかの共通点はあるものの、全く別の言語である点をまずは覚えておいてください。

JavaScriptにはゲームやアプリ開発に多く使用されており、クライアントサイドでもサーバーサイドでも使用できる点が魅力的であり、シェアを拡大中です。

Webやアプリを表示するブラウザ上で動くプログラムのため、主にWeb領域で試用されるケースが多く、Webページで表示するHTMLコンテンツ/コードを変更したり、CSSスタイルの変更によって文章に色を付けたりと、我々の目に入る挙動に深くかかわる言語とも言えます。

 

作成可能なゲーム:HTMLゲーム

 

1-2.  サーバーサイドエンジニア(バックエンドエンジニア)向け言語

サーバーサイドエンジニア(バックエンドエンジニア)言語

サーバーサイドエンジニアとは、ユーザーには見えないサーバー側のプログラム開発を行うエンジニアのことです。

ステムの裏方の作成を担当するため、バックエンドエンジニアなどと呼ばれることもあります。

サーバーサイドエンジニア向けの言語には、PythonやPHPなどがあります。

 

Python

「Python」とは、コード量を少なくできるため初心者でも習得しやすいプログラミング言語です。C言語などと比較してプログラムを比較的簡単に組むことができるため、後からでもソースコードを読みやすいのが特徴的です。

組み込みアプリ開発やWebサイト構築、さらにはデータ解析やAI開発においても非常に広く使われているため、学習するためのサイトや本も充実しています。2020年現在、GitHubの調査でも常に根強い人気を記録しています。

Pythonが学習しやすい言語である理由の一つとして、読みやすくするための記述ルールの1つである、オフサイドルールがあります。これは行の始まりをインデントして文の塊を表すルールを指 し、構造が深くなるにつれて文が右側に書かれるようになるので、直感的に入れ子構造を理解できます。

データ解析、AI開発の分野においては、統計処理や数値計算を得意とするプログラミング言語であるという特徴から学ぶ人口も多く、TensorFlowという機械学習ライブラリがディープラーニング・ニューラルネットワークの分野で活用されています。

またゲームやアプリ開発にも多用されており、PyGame等のゲーム用ライブラリを持つので、組み込みアプリケーション、デスクトップアプリなど様々な分野のゲームを作ることができます。

 

作成可能なゲーム:スマホアプリゲーム/コンシューマーゲーム

 

PHP

「PHP」とはスクリプト言語の一種で、WEBやゲーム開発などに多く利用されています。

HTML内に埋め込めるのが最大の特徴で、サーバー側での動作に重点が置かれています。PHPは初心者にも扱いやすいだけでなく、上級者にとってもさまざまな機能を盛り込むことができるため、人気のプログラミング言語となっています。MySQLなどのデータベースとの連携が容易なことなどから、WordPressを含めたWebアプリケーションの開発にもよく使われる有名な言語です。

Webページの問い合わせフォーム・ショッピングカート等、動的なWebページの生成が必要なさまざまなアプリケーションで使われています。同じスクリプト言語であるJavaScriptと迷う事があるかもしれませんが、JavaScriptがブラウザの中で動くクライアントサイド言語であるのに対して、PHPはサーバーサイドで動くことに注意しておきましょう。

動的プログラムの開発によく使われる言語という事で、世界的なシェアを誇るCMS「WordPress」や、オープンソースECシステムの「EC-CUBE」、またSNSサービス「Facebook」の開発当初もPHPで作られています。

 

開発可能なゲーム:ブラウザゲーム

 

Ruby

「Ruby」とは、まつもと ゆきひろ(通称:Matz)氏によって1995年に一般公開されたオブジェクト指向スクリプト言語であり自身が好きな言語の一部(Perl、Smalltalk、Eiffel、Ada、Lisp)をブレンドした新しい言語として誕生しました。人気のフレームワーク「Ruby on Rails」のベース言語であり、これを利用してさまざまなアプリケーションの開発が可能になっています。C言語やJavaといった言語に比べ、よりスムーズなプログラミングを可能にしており、日本で開発されたプログラミング言語としては初の国際電気標準会議で国際規格に認証されるなど、世界中で愛用されています。

 

フレームワークであるRuby on Railsには数多くのパッケージとAPIがあり、飲食店のグルメクチコミサイトの「食べログ」もこのRubyによって作られています。数回のコマンド入力を行うだけで、Webサイトが自動生成できるRuby on Railsは開発工程の短縮にも優れており、スタートアップ企業や、開発コスト削減を図る企業などでの利用が増えてきています。

またRuby on RailsはMVCと呼ばれる安定的なサーバアーキテクチャをベースとしています。そのため大量のデータ処理や、複雑な計算を行う企業の会計などの基幹系システムのサービス開発にも向いています。

ゲーム開発の分野では、2Dゲーム開発に適したライブラリ「Gosu」、「DXRuby」等があり、シンプルで高速なゲーム開発も可能になっています。

 

開発可能なゲーム:2Dゲーム

 

Perl

「Perl」とは、PHPと並ぶ著名なプログラミング言語です。

C言語などの優れた部分を取り入れており、文字列を処理する機能によって、システム管理やテキスト処理などのプログラム作成に強みを持っています。

日本語だけではなく世界中の言語を処理でき高い互換性を持つなど、幅広い用途に利用可能です。

 

1-3. その他の言語

上記で紹介したほかにも、Visual Basic .NET、Go、Swift / Objective-Cなど3つのプログラミング言語をご紹介します。

ほかにもさまざまなプログラミング言語が存在しますが、メインとなるのは今回説明した12の言語です。

 

Visual Basic .NET

「Visual Basic .NET」とは、マイクロソフト社が開発したプログラミング言語です。C言語などと比較して自然に近い形で使用できるため、プログラミング初心者が身につけやすいのが強みです。

元々1991年に誕生したVisual Basicが発祥となっており、2002年にVisual Basic .NET 7がリリースされました。「学びやすさ」と「使いやすさ」を重視して改良されてきた言語として有名で、ツールボックスからテキストボックスやボタンといった部品を選び、ドラッグ&ドロップするだけで簡単にアプリ画面を作ることが出来ます。

またVisual Basic.NETの特徴として、コード入力の手間が少なく書きやすい事も特徴の一つです。一般的なプログラミング言語で使用されるIF文の丸括弧や、構文終わりのセミコロンが不要になっており、エラーが出るリスクを未然に防ぐことが出来ています。

似た名称の言語として、VB・VBA・VBScriptといった言語が挙げられますが、全てVisual Basic.NETと似た性質を持つ言語になっています。それぞれの用途に合わせて改良された言語になるので、自分が使用したい用途に合わせて言語を選定していく事が重要になります。

 

開発可能なゲーム:Webゲーム/スマホゲーム(アプリ)

 

Go

「Go」とはGoogle社が開発したプログラミング言語です。英語の”行く”という意味と混同してしまう可能性があるので、「Go言語」、Golang」と呼ばれるのが一般的です。

世界的な動画配信サービスの「YouTube」やフリマアプリ「メルカリ」の開発でも使用される言語で、信頼性の高さと効率的なソフトウェア開発ができるため広く信頼されています。

またGo言語は「プログラミングの環境を改善する」ことを目的として開発されたプログラミング言語です。そのためGo言語の構文は多言語と比べてシンプルな構文になっているので、誰が見ても分かりやすいというメリットがあります。複数の人間が携わる開発プロジェクトにおいても、どのプログラマーが見ても分かりやすい為、開発を円滑に進めることが出来ます。機械語に一括変換してから実行するコンパイル言語のため比較的軽めの処理で複雑なネットワーク上のシステム構築ができる点も大きなメリットですので、これからプログラミング言語を学ぶという方は優先して覚えるべきでしょう。

 

開発可能なゲーム:アプリゲーム

 

Swift / Objective-C

「Swift」はiPhoneやiPad、MacなどのApple社製品向けのアプリ開発が可能なプログラミング言語です。iOSやmacOSアプリ開発の現場で主流となっており、iPhoneのシェアが世界中に拡大している現在も人気の言語です。

Objective-CはC言語をもとにオブジェクト指向化した言語であり、Apple独自のものとなっています。Apple創業者であるスティーブ・ジョブス氏がApple社退任後に立ち上げたNeXT Computer社にて開発言語としてObjective-Cを採用したことから注目されました。

どちらの言語もApple社が提供するプログラミング言語になっており、「Objective-C」を踏襲しつつ、バージョンアップを繰り返した言語がSwiftという位置づけになります。

現在のアプリ開発においてはSwiftが使用されるケースがほとんどですが、Objective-Cとの互換性があり、Objective-CのライブラリをそのままSwiftでも使用することが出来ます。

Swiftのプログラム実行速度は、Objective-Cの最大2.6倍とも言われており、その処理速度の速さが特徴です。

またSwiftでの開発には、統合開発環境である”Xcode”を使用します。開発に必要な機能がそろっているため、Xcodeだけでアプリ開発に取り組むことが可能です。

 

開発可能なゲーム:アプリゲーム

 

2. ゲームプログラマーになるには、どの言語を学ぶべきなのか

12のプログラミング言語をご紹介してきましたが、「ゲームプログラマーになるにはどれを学べばよいのか?」と思われる方も多くいらっしゃるでしょう。

そこでここからは、2つのポイントに絞ってご説明します。

 

2-1. 志望している会社の求人項目をしっかりチェックする

就活や転職活動の際に閲覧する求人票。

そこには採用の条件として業務内で使用するプログラミング言語が記載されているはずです。

会社によってメインで使われているプログラミング言語は異なりますが、求人票からどんなものが使われているかを知る方法があります。

これらのプログラミング言語を習得していれば、即戦力として採用される可能性が高まるでしょう。

 

ただし、ゲーム業界は変化が非常に速い業界でもあります。

どれか1つの言語を身につけるだけでなく、どんな言語であってもある程度の理解ができるだけの基礎を構築しておくべきでしょう。

 

2-2. 自分の中でベースとなる言語を学ぶ

「数多くのプログラミング言語をマスターしろ」といわれても、重苦しく感じてしまう方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際には一つのプログラミング言語を極めることで、ほかの言語への応用が可能です。

自分のベースとなるプログラミング言語との違いを理解するだけでもスムーズな習得につながるかもしれません。

自分のキャパオーバーになるからとあきらめてしまうのではなく、より多くのプログラミング言語を身につけることが大切といえるでしょう。

 

3. ゲームエンジンの進化により、プログラミング言語の勉強が必要なくなる?

ゲームエンジンは常に進化を続けています。

Unity」という、統合開発環境を内蔵し、数多くの機材に対応するゲームエンジンが開発されました。

これにより、プログラミング言語への完全な理解がなくてもゲームの仕組みが作れるようになってきています。

つまり、プランナーやデザイナーでも大まかなゲームの枠組みを作れるようになっているのです。

 

アイデア重視のインディーズゲームなど、今後は多くのUnityを用いたゲームが世に送り出されるでしょう。

しかし、コンシューマーゲームや規模の大きなソーシャルゲームでは、オリジナリティと技術力が問われます。

そのため、最終的にはプログラミング言語に対する理解度が重要であり、プログラマーなどのエンジニア職には高い技術力と深い専門性が依然として求められるのです。

 

4主要なゲームエンジンについて

Unity(ユニティ)

Unityとは、ユニティ・テクノロジーズが開発しているゲームエンジンです。クロスプラットフォームに対応しており、モバイルゲームやパソコンゲーム、ブラウザゲームなど幅広いゲーム開発が可能になっています。現段階でのゲームエンジンの中でもUnityは一番使用されており、全世界で100万人以上の開発者が使用しています。
自分で作成したプログラムの部品や 3D の素材を登録して公開したり販売する事も可能なアセットストアを使用する事で、ゲーム内のステージを作成したり、キャラクターや背景を作成することが出来ます。ノンプログラミングで3Dキャラクターを動かしたり、レベルデザインも可能なため、ゲーム開発初心者でも簡単でハイクオリティなゲーム開発が可能になっています。「ポケモンGO.」や「白猫プロジェクト」等の大人気アプリでも使用されているゲームエンジンです。
ただし、細かなデザイン調整やUIの変更、機能群の追加等を行う場合は「JavaScript」「C#」といったプログラミング言語の習得が必要になります。

UnrealEngine(アンリアル・エンジン)

UnrealEngineとは、人気ゲーム「フォートナイト」の開発会社としても知られているEpic Gamesからリリースされているゲームエンジンです。同社の代表作であるフォートナイト以外にも、「PUBG」や「ドラゴンクエストⅪ」でも使用されており、Unityと並んで代表的なゲームエンジンの1つです。
Unreal Engineの特徴として、ブループリント(視覚的にスクリプトを追加する機能)が搭載されている事で、プログラミング言語の知識がなくともゲーム開発を始めることが出来ます。
特に3Dゲーム開発のシーンで使用される事が多く、「3ds Max」「Maya」等のツールで作成したアセットをシームレスに統合できる事も特徴の一つとして上げられます。
2021年にはUnreal Engine 5が発表され、仮想化マイクロポリゴンジオメトリ「Nanite」の搭載や、動的グローバルイルミネーション「Lumen」の搭載により、より美麗なグラフィックとリアルタイムのライティングが可能になっています。

Cocos2d-x(ココス・ツー・ディー・エックス)

Cocos2d-xは、ゲーム制作のためのフレームワークで、2Dゲーム制作に特化した性質を持っています。 誰でも扱うことが出来るオープンソースとして無料で提供されており、軽い動作で開発環境を構築しやすいことが特徴です。
また複数のOSに向けたアプリを開発できるクロスプラットフォームに対応しているため、iOSとAndroidアプリを同時進行しながら作成する事が可能です。スマートフォン向けのゲームを制作する多くの開発者に支持を受けており、「モンスターストライク」「LINE:ディズニー ツムツム」の開発にも使用されました。
現在は3Dゲームが主流になってきたことや、Unity/Unreal Engineといった大手ゲームエンジンが2Dにも対応できる様になってきたことからピーク時のシェア率は無いものの、2021年現在も、多くの「Cocos2d-x」で開発されたアプリが登場しています。2Dゲーム自体の需要は減っておらず、「Cocos2d-x」が活躍する場面はまだ多く残されているため、 2Dゲームの開発を志す方はぜひチェックしておきましょう。

4. まとめ

さまざまなプログラミング言語が存在しますが、プログラミング初心者の場合はUnityで使用するC#を勉強してはいかがでしょうか。

今現在、ゲーム会社の求人の多くでUnityエンジニアを募集していますので、応募できる企業の幅が広がるはずです。

自分の中でベースとなる言語があるだけで、ほかの言語の習得効率が大幅に上がるといえます。

そのためには、クライアントサイドやサーバーサイドなど、より多くの言語を学ぶ姿勢が重要です。

ゲーム業界は技術の進歩が速い業界であり、常に学習を続ける姿勢を持つことが重要です。

 

プログラマーの就職に関して、下記記事でも解説しております。併せてご覧ください。

→ゲームプログラマーに必要な資格&不要な資格を、元IT人事が徹底解説

→エンジニアがするべき転職のための準備

ゲーム業界経験者が転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。
ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む3,400件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。
あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須氏名 必須
    必須生年月日 必須
    必須都道府県 必須
    必須電話番号 必須
    必須メールアドレス 必須
    必須ゲーム業界での業務経験 必須経験あり経験なし
    必須経験職種1 必須
    任意経験職種2 任意
    任意経験職種3 任意