ガンホー・オンライン・エンターテイメントに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

 

このコラムは、人気ゲーム会社「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」で働きたいという人に向けて、企業としての情報や採用状況などをわかりやすく説明していきます。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントだけでなく、ゲーム会社全体に就職を希望する人もぜひ読んでください。

 

1.ゲーム会社「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」とは

ここではまずガンホー・オンライン・エンターテイメントの企業としての情報を紹介します。

 

1-1.ガンホー・オンライン・エンターテイメントの会社データ

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社は、東京都千代田区丸の内1丁目11番1号 パシフィックセンチュリープレイス丸の内にある会社です。

 

1998年7月1日設立、資本金は53億3800万円で、2019年6月末日現在の代表取締役社長CEOは森下 一喜氏です。

 

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの2018年の売上高は921億円で、従業員数は連結1204名、単体で395名となっています。

 

グループ会社としては、㈱ゲームアーツ、㈱アクワイア、㈱グラスホッパー・マニファクチュアなどがあります。

 

1-2.ガンホー・オンライン・エンターテイメントの代表作

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの代表作は何といってもパズドラ(パズル&ドラゴン)が筆頭に上がりますが、他にはラグナロクオンライン、妖怪ウォッチワールドやクロノマギアなどがあります。

特に、昔からオンラインゲームに触れている人にとってはラグナロクオンラインの運営会社という認識が強いのではないでしょうか。

 

1-3.ガンホー・オンライン・エンターテイメントの歴史

ガンホー・オンライン・エンターテイメントは1998年にオンセール㈱として発足、当初はネットオークション事業を行っていましたが、2002年に現在の商号に変更、オンラインゲーム事業を開始しました。

 

その後ラグナロクオンラインのヒットでメジャーになり、続いてオンラインゲームとしてポトリス2やA3、TANTRAなどを次々と配信していきます。2011年にはブラウザゲーム「ラグナロクオンライン ギルドマスターズ」もスタート。

2012年にパズル&ドラゴンスタート、その後もパズドラはさまざまなIPとのコラボレーションも行い、2016年には4000万ダウンロードを突破しています。

 

1-4.ガンホー・オンライン・エンターテイメントの部署

募集している職種を見ると、サーバーエンジニア、IR担当、経営企画担当、海外業務担当、UIデザイナー、ゲームプログラマー、デザイナー、VRプロジェクトのプログラマー、開発ディレクター、開発プランナー、タイトル責任者(課長・部長職)、運営ディレクター、運営プランナーなどがあります。

 

またパズドラスタジオの制作・運営スタッフや、クライアントプログラマー、サーバーエンジニア、Webデザイナーなども募集されています。

 

他にも財務経理担当やマーケティング担当、イベント担当、ローカライゼーションプランナーなど非常に幅広い募集がかけられています。

 

2.ガンホー・オンライン・エンターテイメントにエントリーする上で大切なポイント

ガンホー・オンライン・エンターテイメントでは、前の項目に書いたように非常に多くの部門で人材募集しています。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントの採用情報ページにそれぞれの職種で求める人材像も書かれていますので、気になる項目をしっかり読み込みましょう。

「ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社 すべての求人一覧」

 

また、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは求人について、新卒採用に強くこだわっている様子はありません。

そのため中途採用、転職を狙う人にもチャンスが多いと思われます。

 

3.ガンホー・オンライン・エンターテイメントへの就職がおすすめの人

ガンホー・オンライン・エンターテイメントと言えばパズドラと言うイメージが強いですから、パズドラの制作や運営に参加して、自分が思う展開を作りたい、と考える人も多いでしょう。

ガンホー・オンライン・エンターテイメントではパズドラ専属部門があるので、その考えは歓迎されると思います。

 

他にも、どんな素質があればガンホー・オンライン・エンターテイメントで活躍できるのか、インタビューでお話いただいているので事前にチェックしておきましょう。

「【訪問レポート】『パズル&ドラゴンズ』を開発・運営するガンホー・オンライン・エンターテイメントで活躍できる人材とは!?」

 

しかし、人気のゲーム会社ですから、好きという思いだけで内定を勝ち取るのは困難です。

ここからはガンホー・オンライン・エンターテイメントに向いている人材像をもう少し掘り下げていきましょう。

 

3-1.既存有名IPをもっと成長させたい人

ガンホー・オンライン・エンターテイメントには、ラグナロクオンラインとパズドラという長く人気を保っているタイトルがありますから、会社としてこれを発展させていくことは大きなテーマです。

有名タイトルに新風を吹き込めるフレッシュな人材が求められていると言えます。

 

3-2.失敗を恐れず成長したい欲が強い人

有名タイトルにかかわる場合、プレッシャーもありますから、「無難に行こう」、「前例を踏襲しよう」という気持ちも湧くかもしれません。

しかし、ガンホー・オンライン・エンターテイメントでは、「失敗してもいいから新陳代謝を進めるためにあえて若い人に任せたい」という意思もあるのだそうです。

つまり求められているのは、既存タイトルを愛しつつも、失敗を恐れず成長に向かえる人、ということになります。

 

4.まとめ

ガンホー・オンライン・エンターテイメントに就職したい、と考えている人に向けて、企業としての情報や、求められている人物像などをまとめました。

 

人気タイトルにフォーカスした話をしましたが、ガンホー・オンライン・エンターテイメントは新しいタイトルも次々と出しています。

既存のタイトルを伸ばすこと、それに負けない新しいヒットタイトルを生み出すことを望む人は、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの採用情報を熟読してエントリーに備えましょう!

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧