グラスホッパー・マニファクチュアに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント


 
このコラムは、「ノーモア★ヒーローズ」シリーズ、「シルバー事件」シリーズ、「Killer7」などの開発や発売を行ったゲーム会社、「グラスホッパー・マニファクチュア」に就職したいという人に向けて、情報を記載します。

 

会社の概要や採用に関する情報、グラスホッパー・マニファクチュアに向いていると思われる人物像などを説明します。グラスホッパー・マニファクチュアに就職したいと思っている人、興味がある人はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

1. ゲーム会社「株式会社グラスホッパー・マニファクチュア」とは

この項目では、まずグラスホッパー・マニファクチュアの企業としての情報を紹介しましょう。

 

1-1. グラスホッパー・マニファクチュアの会社データ

グラスホッパー・マニファクチュアは、東京都千代田区神田神保町1-5-1にある会社です。1998年3月30日に設立されており、資本金は1,000万円で、2021年1月現在の代表取締役社長は須田 剛一氏です。従業員数はホームページにて20名と発表されています。

 

グラスホッパー・マニファクチュアは2013年以降、ガンホー・オンライン・エンターテイメントのグループ会社として活動しています。

 

1-2. グラスホッパー・マニファクチュアの代表作

グラスホッパー・マニファクチュアの代表作としては、「ノーモア★ヒーローズ」シリーズ、「シルバー事件」シリーズ、「Killer7」などがあります。どれもこれまでのゲームのあり方にとらわれない斬新なプレイ体験や世界設定が魅力で、一度遊ぶと忘れられない魅力あるタイトルばかりです。

 

1-3. グラスホッパー・マニファクチュアの歴史

グラスホッパー・マニファクチュアは1998年に創業しているので、20年以上の実績を持っています。現在も代表取締役社長を務める須田 剛一氏が脚本や監督を務める作品が多く、個性の強い作風で常に多くのゲームファンから人気を獲得しています。

 

開発したソフトに対する受賞歴も多く、ファミ通のゴールド殿堂、プラチナ殿堂などを何度も得ています。

 

1-4. グラスホッパー・マニファクチュアの部署

グラスホッパー・マニファクチュアの正式な部署名は分かりませんが、採用情報から、プログラマー、エフェクトデザイナー、モーションデザイナー、CGデザイナー背景アーティスト、キャラクターアーティスト、UIデザイナー、テクニカルアーティスト、プロジェクトマネージャー、レベルデザイナー、プランナーなどの職種で多くの人が活躍していることがうかがえます。

 

2. グラスホッパー・マニファクチュアの採用状況

グラスホッパー・マニファクチュアは2021年1月現在新卒採用を行っていません。過去の実績を見ると、募集を行う年とそうでない年があるようなので、グラスホッパー・マニファクチュアに興味がある人は、今後も情報収集をおこたらないようにしましょう。

 

また、中途採用については必要に応じて募集職種が入れ替わるようなので、転職希望者はホームページの採用情報をご覧ください。

 

2-1. グラスホッパー・マニファクチュアにエントリーする上で大切なポイント

グラスホッパー・マニファクチュアは採用情報欄で、「様々なケースに柔軟に対応できるゲームクリエイター」を望むと明言しています。グラスホッパー・マニファクチュアの過去作品を見ると、常に新しい作風を追い求めていることがわかります。そのため、新しいテーマや未知のジャンルに素早く適応できることが大きなポイントになるでしょう。

 

3. グラスホッパー・マニファクチュアへの就職がおすすめの人

この項目では、グラスホッパー・マニファクチュアへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。

 

3-1. ゲームデザイナー須田 剛一氏の作る世界観に魅了された人

グラスホッパー・マニファクチュアの代表取締役社長・須田 剛一氏は経営者でありながら、常にPunkな姿勢でゲーム作りに自ら参加しています。ゲームを愛するとともに音楽にも強い興味を持つ須田氏の独特の世界観は、リリースのたびに多くのファンを魅了していますから、須田氏の元で仕事をしたい、と思う人におすすめしたい会社です。

 

3-2. 新しいジャンル(カルチャー)としてのタイトルを開発したい人

グラスホッパー・マニファクチュアは、アクションを重視した「Travis Strikes Again: No More Heroes」や、アーティスティックな世界観と独特のストーリーを持つ「Killer7」、アドベンチャーゲームである「シルバー事件」シリーズなど常に新しさを追求し続けています。

 

「SHORT PEACE 月極蘭子のいちばん長い日」では劇場用アニメ「SHORT PEACE」とリンクするなど、プレイするだけのゲームではなくカルチャーとして世界観を追求した作品もあります。

 

このように、新しさ、自由さを求める人はぜひグラスホッパー・マニファクチュアに注目してください。

 

4. まとめ

複数の人気タイトルを持つゲーム会社、グラスホッパー・マニファクチュアについて、企業情報や特徴、代表作、求められる人材などを説明してきました。

 

グラスホッパー・マニファクチュアは20年以上の歴史と、代表取締役社長を務める須田氏の魅力があふれる会社です。新卒採用は実施していない年もありますが、都度中途採用の情報も上がっているので、グラスホッパー・マニファクチュアに興味を持っている人は、情報収集をおこたらないようにしましょう。
 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む2,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意