monoAI technology(モノアイテクノロジー)に就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

G-JOBエージェント本文上部下部


 
このコラムは、『アリス・ギア・アイギス』、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』、『少女とドラゴン』、『勇者のくせにこなまいきだDASH!』などのタイトル開発に関わっているゲーム会社、「monoAI technology」の企業情報や歴史、エントリーに向いていると思われる人物像などを解説します。
 
monoAI technologyに興味がある人は、ぜひ最後まで読んでエントリーの参考にしてください。
 

1. ゲーム会社「monoAI technology株式会社」とは

この項目では、まずmonoAI technologyの企業としての基本的情報を紹介しましょう。
 

1-1. monoAI technologyの会社データ

monoAI technologyは、神戸市中央区京町78 三宮京町ビル3階A号室にある会社です。2005年7月に創業、2013年1月に設立されており、資本金は2022年6月末現在で149,000千円、2022年6月現在の代表取締役社長は本城 嘉太郎氏です。
 
monoAI technologyの年間売上額は非公開ですが、従業員数は2021年12月末日現在で112名と発表されています。神戸市の本社以外の活動拠点として東京支社と高知オフィスがあります。また、関連会社にAIQVE ONE株式会社が存在しています。
 

1-2. monoAI technologyの代表作

monoAI technologyは『アリス・ギア・アイギス』、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』、『少女とドラゴン』、『勇者のくせにこなまいきだDASH!』など、多数のタイトルの開発に関わっています。
 

1-3. monoAI technologyの歴史

monoAI technologyは2005年7月に創業されたのち、ゲーム開発を開始しています。その後2013年1月に現状の体制での設立が行われ、その年のうちにゲーム開発エンジンである「モノビットエンジン」を公開しています。
 
その後も多数の人気タイトルの開発に関わりながら、XR事業、AIQA事業を立ち上げるなど、多方面で実績を伸ばしつつ、現在も発展を続けています。
 

1-4. monoAI technologyの部署

monoAI technologyには、ゲーム開発事業、XR研究開発事業、AIQA事業の3部門があります。また、採用情報を見るとプランナーやAIエンジニア、プログラマやデザイナー、営業職等の職種の人が就業・活躍していることがわかります。
 

2. monoAI technologyの新卒採用状況

この項目では、monoAI technologyの、2022年6月時点の新卒者の採用情報を見ていきましょう。
 

2-1. monoAI technologyの新卒採用人数

monoAI technologyは新卒者の募集を行っているものの、採用人数は明確にされていません。
 

2-2.monoAI technologyにエントリーする上で大切なポイント

monoAI technologyには複数の事業があり、職種も多様なのでエントリーのポイントを一括して語ることは困難です。そのため、monoAI technologyへの入社を検討するのであれば、まずホームページの「募集要項」にしっかり目を通してください。「募集要項」には、各職種の募集対象者や仕事内容、必要経験・スキルのほか、待遇などが詳細に記載されています。
 
職種によっては正社員でありながらも原則リモート勤務なので、全国どこからでも応募できるというメリットもあります。
 

3. monoAI technologyへの就職がおすすめの人

この項目ではmonoAI technologyへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。
 

3-1. 様々なプラットフォームでのゲーム開発に興味がある人

monoAI technologyは、スマートフォン向けにiOSやAndroid対応のソーシャルゲームを開発しているだけでなく、PCブラウザやコンシューマー機向けの対応もしています。このように、様々なプラットフォームでのゲーム開発に興味がある方にはぜひおすすめしたい会社です。
 
また、ジャンルへの対応力も高く、アクションやパズル、王道RPGや育成中心のゲームなど、非常に多くの分野で実績がある点も見逃せません。
 

3-2. XR体験に関する技術のある会社で働きたい人

monoAI technologyは、リアルとバーチャルが融合するXR事業にも力を入れています。会社としては2016年からVRエンターテイメント事業を開始していますし、2020年にはバーチャル空間プラットフォームとして「XR CLOUD」をリリース開始しています。
 
「XR CLOUD」はオンライン展示会やバーチャルなショッピングモール、特定の都市空間の再現など、すでに多数の利用実績があります。「メタバース」という言葉が各所で取り上げられている現状を考えれば、「XR CLOUD」は今後もさらなる発展が予想されます。
 
この点を踏まえて、XR体験に関する技術を持つ会社で働きたいと思う人は、ぜひmonoAI technologyへのエントリーをご検討ください。
 

4. まとめ

『アリス・ギア・アイギス』、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』、『少女とドラゴン』、『勇者のくせにこなまいきだDASH!』など多数の人気タイトルにデベロッパーとして参加し、実績を積み重ねているゲーム会社・monoAI technologyについて、企業としての特徴や代表作、歴史や求められる人材などについて説明しました。
 
monoAI technologyは多数のプラットフォームに柔軟に対応できる技術を持っているうえに、XRの分野で積極的に事業展開を行う先見性を持っています。さらに、AI自動化ツールを用いて効率的な品質管理を提供するAIQA事業も進めているなど、大変意欲的なゲーム会社であることは間違いありません。
 
ゲーム開発だけにとどまらないmonoAI technologyのような会社で自分を高めたいと思う人は、この記事からしっかり情報収集して、応募する際に役立ててください。
 

ゲーム業界経験者が転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む3,400件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須氏名 必須
    必須生年月日 必須
    必須都道府県 必須
    必須電話番号 必須
    必須メールアドレス 必須
    必須ゲーム業界での業務経験 必須経験あり経験なし
    必須経験職種1 必須
    任意経験職種2 任意
    任意経験職種3 任意

     

    G-JOBエージェント本文上部下部