SAT-BOXに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント


 
このコラムは、『ボクセルパイレーツ』、『ボクらの放課後あそび』、『机でバレー』、『机でピンポン』などの人気タイトルを生み出し続けているゲーム会社、「SAT-BOX」の企業情報や歴史、エントリーに向いていると思われる人物像などを解説します。SAT-BOXに興味がある人は、ぜひ最後まで読んでエントリーの参考にしてください。
 

1. ゲーム会社「SAT-BOX株式会社」とは

この項目では、まずSAT-BOXの企業としての基本的な情報から紹介していきましょう。
 

1-1. SAT-BOXの会社データ

SAT-BOXは、愛知県名古屋市中区栄2-15-16にある会社です。1980年(昭和55年)5月5日創業、2018年(平成30年)7月10日に設立されています。資本金は4000万円で、2022年12月現在の代表取締役社長は久田 一人氏です。
 
SAT-BOXは株式を上場しておらず、年間売上や利益等を公開していません。従業員数は系列会社を含めて30名と発表されています。
 
活動拠点として、名古屋市内に位置する本社のほかに、岐阜県に大垣オフィスが存在しています。また、関連会社として、トヨタテクニカル株式会社、テクニカルプレミアムがあります。
 
SAT-BOXの会社情報をまとめたコラムもありますのでぜひ以下もご参照ください。
「SAT-BOX株式会社」
 

1-2. SAT-BOXの代表作

SAT-BOXの代表作には『ボクセルパイレーツ』、『ボクらの放課後あそび』、『机でバレー』、『机でピンポン』などがあります。また、SAT-BOXは2011年にアプリ開発に参入して以来、100を超えるアプリを生み出している会社でもあります。
 

1-3. SAT-BOXの歴史

SAT-BOXは1980年(昭和55年)に、現在も代表取締役社長を務める久田 一人氏が、久田設計として創業、初期には環境施設や食品機械の設計を行っていました。
 
その後は増資や姉妹会社設立などを重ねながら発展を続け、2011年にアプリ制作に参入しています。スマートフォン向けアプリだけでなくコンシューマー機対応のゲーム開発も行う中で、App StoreやGoogle Playなどで上位にランクされるなど、高評価を得るタイトルも複数存在します。
 
このように意欲的にゲーム開発を続けるSAT-BOXですから、今後も更なる発展を続けていくことでしょう。
 

1-4. SAT-BOXの部署

SAT-BOXの正式な部署名は分かりませんが、採用情報を見ると、プログラマーや3DCGデザイナーなどの職種の人を求めていることがわかります。
 
また、会社全体の事業としては、ゲーム開発事業に加えて、ソフトウェア開発事業や機械設計事業も展開しています。
 

2. SAT-BOXの新卒採用状況

この項目では、SAT-BOXの2022年12月時点の新卒者の採用情報を見ていきましょう。
 

2-1. SAT-BOXの新卒採用人数

SAT-BOXはインターンでの人材募集を行っていますが、採用予定人数は公開していません。
 

2-2. SAT-BOXにエントリーする上で大切なポイント

SAT-BOXは、ホームページで求人情報を掲示しており、募集職種の仕事内容や求める人材のイメージ、福利厚生や職場の環境なども詳細に公表しています。さらに、「必要な資格・経験」、「あると望ましい能力・資格・経験」なども明記されているので、エントリーの前にぜひ熟読しておいてください。
 

3. SAT-BOXへの就職がおすすめの人

この項目ではSAT-BOXへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。
 

3-1. ソーシャルゲーム開発のノウハウがある会社で働きたい人

SAT-BOXは、2011年のアプリ開発参入以降、非常に多くのソーシャルゲームを開発しています。SAT-BOXのホームページで求人要項を見ると、代表作を列挙するだけでなく、「100種以上のタイトルを開発」と明記されており、その数の多さがわかります。
 
その点だけでも称賛に値しますが、いくつものアプリが多数のランキングで上位に入り、DL数もしっかり伸びているなど、実績も確かです。
 
このため、ソーシャルゲーム開発のノウハウが非常に高い会社で働きたい人に、SAT-BOXはぜひおすすめしたい会社です。
 

3-2. アプリ開発全般に興味がある人

SAT-BOXは非常に多くのアプリを開発しており、その多様さでも高い評価を得ています。『机で〇〇』と名付けられたスポーツを題材としたアプリや、『サクッと〇〇』シリーズのように、食べ物や一般的な遊びをアプリ化したタイトルが多いようですが、それだけではありません。
 
例えば、VRの技術を使ったカーレースやアクションゲームも複数開発していますし、パズルゲームも生み出しています。
 
このように、幅広いジャンルでのアプリ開発に興味がある人は、ぜひSAT-BOXへのエントリーを検討してみてください。
 

4. まとめ

『ボクセルパイレーツ』、『ボクらの放課後あそび』、『机でバレー』、『机でピンポン』など多数の人気タイトルを続々と開発し、ゲーム業界以外でも実績を積み重ねている魅力あふれる企業SAT-BOXについて、企業としての特徴や代表作、歴史や求められる人材などについて説明しました。
 
SAT-BOXは数多くのアプリを開発し続けているだけでなく、しっかりと評価されるものを生み出すノウハウを持つ優れたゲーム会社です。しかも、首都圏ではなく愛知県と岐阜県に拠点を持っている点で、東海地方でゲーム開発をしたいと思っている人には貴重な存在でもあります。
 
SAT-BOXのような会社で自分を高めたいと思う人は、まず情報収集をしっかりと行って、エントリーに臨んでください。
 

ゲーム業界経験者が転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む3,400件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 


    登録フォーム


    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。

    必須

    氏名必須

    必須

    生年月日必須

    必須

    都道府県必須

    必須

    電話番号必須

    必須

    メールアドレス必須

    必須

    ゲーム業界での業務経験必須

    経験あり経験なし

    必須

    経験職種1必須

    任意

    経験職種2任意

    任意

    経験職種3任意