ARの専門学校AR SCHOOL RPG設立!ARテクノロジーを専門で学べるスクール。

G-JOBエージェント本文上部下部

 

2020年11月17日、東京都にARを学べる学校RPGが設立(東京校・オンライン)。
ARプログラマーを育てるコース4つが設立した。
ARとは、「拡張現実感(Augmented Reality)」の略で、実際の景色、地形、感覚などに、コンピュータを使ってさらに情報を加える技術を指す。
わかりやすく言うとポケモンGOなどはその技術を使っている。
AR専門学校RPGでは、ARのプロクラミングやARイベントなどの作り方、ARの全てを学べるコースがある。
基本は2年制であり、3年へ延長も可能。

 

 

設立した理由:ARを学べる場所が少ない

ARはこれからの時代、「生活」という部分で世の中の人々を助けることになるだろう。
その時にARのイベント・システムが作れる人間、ARの知識、ARのイベントなど多岐にわたるARプログラマーやARアーティストが必要とされる。
しかし、日本にはARを学べる場所が圧倒的に少ないのだ。
そこで私達(RPGエンターテイメント)は元々ARイベントを企画・制作しARアプリなどを作っていたので今回、もっとARを作れる人材を育てたいと思い学校を設立しました。

 

 

ARの未来とは?:みんながARに助けられる世界

今、皆さんが使っているスマートフォンが、もっと便利になってARグラス(簡単に言うとメガネ型のスマホ)として普及していく未来が近いです。
そうなると、ゲームも、SNSの連絡も、地図の案内も、洋服の試着も、商品の注文も全てがAR化されていく未来が来ます。
なぜくるのか? そうなると便利だからです。
世の中は急激にARの時代になっていきます。

 

 

募集コース(基本的な授業内容は同じですがアドバイスが変わっていきます。)

1:ARゲーム開発コース

主にスマホなどを使ったARゲームの開発コース。
また、ARグラスでのゲームも制作していきたい! という方もこちらのコースが適しています。

2:AR3D専門コース

ARで広告や3Dの造形などの仕事に生かしていきたい! という方はこちらのコース。

3:ARイベントコース

ARでイベントを作っていきたい! 企画から作りたい! という方はこちらのコース。

 

4:ARデジタルアートコース

ARでのデジタルメディアアート作品を作っていきたい! という方はこちらのコース

 

5:ARパフォーマーインフルエンサーコース

ARでのパフォーマンスをしたい! 開発したい! という方はこちらのコース

 

募集要項

東京校は2021年4月入学予定の1期生を募集しています。
2021年3月20日まで入学願書受付中。
通信も受け付けております。
全国どこからでも受講可能。
資料請求はいますぐお問い合わせが可能となっております。

詳細はAR SCHOOL RPG 学校ホームページでご確認ください。

 

提供元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000034290.html

 

G-JOBエージェント本文上部下部