“eスポーツ大学生No.1”を決定する日本最大級の大学生大会!「Japan University eSPORTS Championship :U-Champ.~日本学生eスポーツ競技大会~」 開催

G-JOBエージェント本文上部下部

 

一般社団法人日本eスポーツ連合(会長:岡村秀樹 以下、JeSU)は、大学生No.1を決定するeスポーツ大会「Japan University eSPORTS Championship :U-Champ. ~日本学生eスポーツ競技大会~」を、大学eスポーツのさらなる発展と、eスポーツを通じた青少年の心身の健全な育成、および文化・地域・経済・社会の発展を趣意として開催いたします。

 

 

JeSUは、日本国内のeスポーツの普及と発展、そしてeスポーツの振興を目的に国民の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指しています。
その一環として、日本の大学生eスポーツシーンを盛り上げ、世界で活躍する選手を創出するためのeスポーツ大会「Japan University eSPORTS Championship :U-Champ. ~日本学生eスポーツ競技大会~」を開催いたします。

 

本大会により、プレイヤーおよび視聴者の増加など、国内のeスポーツの昂揚に貢献するとともに、人気の高い大学スポーツのひとつとして、母校の応援をきっかけとした、プレイヤーやファンだけでない幅広い層の心を打つような日本最大級の大学生大会を目指してまいります。

 

本大会は、文部科学省が定める大学・大学院・短期大学に在学中の学生を対象に予選を実施し、4月24日(土)・25日(日)に決勝大会を開催いたします。
加えて、決勝大会の模様は、JeSUが特別出展するインターネットの祭典「ニコニコネット超会議2021」にて生中継いたします。
その実施タイトルとして「eFootball ウイニングイレブン 2021」(モバイル版)と「ストリートファイターV チャンピオンエディション」が決定いたしました。
あわせて、この2タイトルの参加希望者の募集を本日より開始することを発表いたします。
なお、優勝者には、優勝トロフィーと副賞としてゲーミングPCが贈られます。

 

新型コロナウイルスの影響により、集客を伴うイベントが実施困難になる中、会場に集まらずオンラインでも盛り上がれるeスポーツの特徴を活かした新しい観戦スタイルを提唱すべく無観客で本大会を行い、配信コンテンツとして発信いたします。
今後も、魅力的な大会、ゲームタイトルを発表させていただきますのでご期待ください。
JeSUは日本のeスポーツの魅力を啓蒙し、ゲーム業界、周辺産業の拡大を目指してまいります。

 

「Japan University eSPORTS Championship :U-Champ.~日本学生eスポーツ競技大会~」大会概要

実施日程:
予選 2021年3月20日(土)~4月4日(日)オンライン大会/配信なし
決勝 2021年4月24日(土)・25日(日)オフライン大会/配信あり
決勝会場:ところざわサクラタウン(埼玉県所沢市東所沢和田3-31-3)
※無観客開催
優勝賞品:優勝トロフィー
副賞:ゲーミングPC
実施タイトル:「eFootball ウイニングイレブン 2021」(モバイル版)
「ストリートファイターV チャンピオンエディション」

 

実施タイトル

「eFootball ウイニングイレブン 2021」(モバイル版)

・本大会は個人戦で開催します。
・エントリー時に文部科学省が定める大学・短期大学・大学院に在学中、かつ2021年9月末まで所属大学・短期大 学・大学院の変更、卒業をしない学生のみが参加可能です。
・予選上位8名に本選出場権が与えられます。
・予選実施日:3月20日(土)、21日(日)
・参加方法:特設ページよりエントリー
公募期日:2月18日(木)~3月10日(水)

 

 

「ストリートファイターV チャンピオンエディション」

・本大会は個人戦で開催します。
・エントリー時に文部科学省が定める大学・短期大学・大学院に在学中、かつ2021年9月末まで所属大学・短期大学・大学院の変更、卒業をしない学生のみが参加可能です。
・予選上位8名に本選出場権が与えられます。
・予選実施日:3月27日(土)、28日(日)
・トーナメント形式
予選 シングルエリミネーション BO3
本選 ダブルエリミネーション BO3(本選決勝戦のみBO5)
・参加方法:特設ページよりエントリー
公募期日:2月18日(木)~3月10日(水)

 

 

日本eスポーツ連合(JeSU) 概要

一般社団法人日本eスポーツ連合は、日本国内のeスポーツの普及と発展、そしてeスポーツの振興を目的に国民、とりわけ青少年の競技力の向上及びスポーツ精神の普及を目指しています。
eスポーツの認知向上とeスポーツ選手の活躍の場の更なる拡大を目指し、競技タイトルの認定や選手のプロライセンス発行、そしてアジア競技大会をはじめとした国際的なeスポーツ大会への選手の派遣など様々な取り組みを行っています。
また、以下のスポンサー企業や団体の支援を受け、国内のeスポーツ産業の発展に努めています。

オフィシャルスポンサー:
KDDI株式会社
サントリーホールディングス株式会社
株式会社ローソン
株式会社ビームス
Indeed Japan株式会社
株式会社ビックカメラ
株式会社わかさ生活
株式会社マウスコンピューター
活動助成:一般財団法人[非営利]上月財団
協力:
一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)
一般社団法人 学生e-sports連盟
後援:
一般社団法人日本アミューズメント産業協会(JAIA)
一般社団法人デジタルメディア協会(AMD)

参考資料

「ウイニングイレブン」シリーズ 概要

「ウイニングイレブン」シリーズは1995年に家庭用ゲームとして誕生して以来、25年以上にわたり楽しまれてきた、サッカーゲームです。
世界累計販売本数が1億本を超え、その高い表現力や操作性が世界で評価されています。
また、2001年から欧州の地域大会としてeスポーツに取り組み始め、現在は「eFootball League」として毎年eスポーツ大会を開催しています。
昨シーズンでは、全世界で144万人が参加しました。
その他、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」文化プログラムや「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2020 KAGOSHIMA」、「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」デモンストレーション競技に採用されるなど、eスポーツ競技タイトルとしても国内外で注目を集めています。

 

「ストリートファイターV」 概要

「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。
革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,600万本(2020年12月末日時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立し、登場から 30年経た今なお世界中で人気を博しており、eスポーツにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。
「ストリートファイター」シリーズ史上初の、「PlayStationR4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
最新作は2020年2月に発売された「ストリートファイターV チャンピオンエディション」です。

 

提供元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000039144.html

 

G-JOBエージェント本文上部下部