コインチェック、CyberZとNFT事業において協業を開始

G-JOBエージェント本文上部下部

 

コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾 聡、以下当社)は、株式会社サイバーエージェントの子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕、以下 CyberZ)とNFT事業において協業を開始いたしました。
今後両社では、エンターテインメント領域におけるNFTの活用を推進していきます。

 

 

コインチェックでは、預かり資産3,867億以上、本人確認済み口座数130万以上(※1)を有する暗号資産取引サービス「Coincheck」の運営ノウハウを活かし、2021年3月に「Coincheck NFT(β版)」の提供を開始しました。
「Coincheck NFT(β版)」は、NFTの取引において課題とされてきたネットワーク手数料(Gas代)の高騰や複数のサービスを介した難しい取引などの解決を目指したNFTマーケットプレイスです。
暗号資産取引サービスと一体化したNFTマーケットプレイスは国内唯一(※2)であり、サービス開始からわずか2ヶ月で2.5万人以上(※1)が利用しています。

 

エンターテインメント領域において多数の事業者とビジネスしているCyberZと協業することで、タレント・アーティスト・アニメ・ゲームなどエンターテインメント分野の事業者のNFT活用を共に推進し、事業者収益機会の多様化や新たな顧客体験の創出を支援していきます。

 

※1 2021年5月末時点
※2 国内の暗号資産交換業において、当社調べ、プレスリリース時点

 

協業内容

エンターテインメント事業者のNFT活用の支援

多くのエンターテインメント事業者に対し、コインチェックの運営するマーケットプレイスである「Coincheck NFT(β版)」との連携を推進し、NFTビジネス創出を行って参ります。

 

エンターテインメント分野のNFTを通じた新しい体験の創出

CyberZのこれまでの知見やノウハウを活用し、「Coincheck NFT(β版)」を通じたエンターテインメントの新しい体験の創出を目指して参ります。

 

CyberZ 概要

代表取締役社長:山内隆裕
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。
スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。
日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。
また、メディア事業としてライブ配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、フィギュア販売やオンラインくじなどのオンラインエンタテインメント事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

 

コインチェック株式会社 概要

商号:コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
本社:〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立:2012年8月28日
資本金:100百万円
代表取締役:蓮尾 聡
暗号資産交換業登録: 関東財務局長 第00014号
提供サービス:

 

暗号資産取引所・販売所Coincheck
Coincheck貸仮想通貨
Coincheckでんき
Coincheckガス
Coincheckつみたて
Coincheck NFT
Coincheckアンケート
株主総会支援サービスSharely
miime(コインチェックテクノロジーズ株式会社)

 

提供元:PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000021553.html

 

G-JOBエージェント本文上部下部