ミラティブ、コミュニティ施策の導入ゲームタイトル数が月間65タイトルに増加(前年比500%増)

G-JOBエージェント本文上部下部
 

スマホゲーム配信者数で日本一のゲーム配信サービス「Mirrativ(ミラティブ)」(以下Mirrativ)を運営する株式会社ミラティブ(本社:東京都目黒区 代表取締役:赤川隼一)は、Mirrativにおけるコミュニティ施策の導入ゲームタイトル数が月間で65本を突破したことをお知らせいたします。この結果、2020年10月からの1年間で月間の導入ゲームタイトル数は約500%増加となり、ゲーム会社さまから長期的なゲーム売上向上のための定番施策として支持を拡大しています。(※1 調査会社調べ)

 

■コミュニティ施策のゲームユーザーへの影響
ゲーム会社さまと共同するコミュニティ施策では、ユーザーは配信や視聴を行うことで、インセンティブ(ゲーム内で使用できるアイテムやMirrativ内で使用できるコイン等)を獲得することができます。ユーザーは、インセンティブをきっかけにMirrativ内での配信や視聴を積極的に行い、同じゲームが好きなユーザー同士と友だちになっていきます。Mirrativは、ユーザー同士がそのゲームの話題で交流し続けるための、居場所のような役割を果たします。さらに、元々Mirrativで配信や視聴を楽しんでいたユーザーにとっても、キャンペーンを通じて新しいゲームを遊ぶきっかけになることがわかっています。

 

■実施ゲームタイトル数増加の背景
コミュニティ施策のリリース以降、多くのゲーム会社さまと共同で施策の運用改善を重ねてまいりました。その結果、ゲームの継続率や売上額の向上に直結することがデータで明らかになり、長期のゲーム運営が前提となった昨今の定番施策として、定期的にリピートするゲーム会社さまが増加しています。

 

コミュニティ施策の月間の実施数は65タイトルを突破し、類似するゲーム配信サービスと比較しても、約13-65倍の差が存在しております。※2

 

昨今、IDFAのポリシー変更などによってデジタルマーケティング等のインターネット広告業界のあり方が変動する中で、ゲームのユーザー同士のつながりを生み、ユーザー数や売上等のKPIを伸ばすコミュニティツールとして、寡占的なポジションを築いています。

※2 当社調べ

 

<導入ゲームタイトル例>

・モンスターストライク
・ガーディアンテイルズ
・IdentityV 第五人格
・ジャンプチ ヒーローズ
・荒野行動
他多数
■実施ゲームタイトルにおいて、KPIに寄与した事例 ※3
Mirrativのコミュニティ施策は、ユーザーの定性的な満足だけではなく、実際にゲーム内のLTVや継続率、課金率といった主要KPIの向上に直結することがわかっています。ゲーム内の主要KPIへの貢献事例を紹介いたします。

 

①ゲームの継続率に寄与

 

あるゲームタイトルで、Mirrativでのコミュニティ施策キャンペーン実施後、キャンペーンの参加者と非参加者のゲーム継続率を比較したグラフです。キャンペーン参加者は非参加者と比べて継続率が高くなっており(90日後で7.7倍)、キャンペーンを通じてMirrativ内にユーザー同士のコミュニティが生まれ、その結果としてゲーム自体を継続的に楽しむユーザーが多くなることがわかります。

 

②ゲームの課金額に寄与

コミュニティ施策キャンペーン実施により、無課金ユーザーが課金をする効果と、課金経験のあるユーザーの課金額がさらに増えるという効果が発生いたします。あるゲームタイトルでは、1日の1人あたりのゲームへの課金金額は、キャンペーンに参加したユーザーは非参加のユーザーよりも2.6倍高い結果となりました。

 

※3 上記事例は、いくつかの施策導入ゲーム会社さまからデータ提供のご協力をいただき、ミラティブ内でグラフ化しているものです。データは、全ての実施ゲームタイトルのものではございません。また、本資料内に掲載しているゲームタイトルのデータではございません。

 

■新規ゲーム会社さま対象:コミュニティ施策キャンペーンの無料トライアル実施のご案内
より多くのゲーム会社さまにMirrativのコミュニティ施策の効果を知っていただくために、新規のゲーム会社さまにむけた無料トライアルキャンペーンを実施しています。期間中は、通常は有料となるコミュニティ施策キャンペーンを、新規のゲーム会社さまに限り、無料でご実施いただけます。ご興味のあるゲーム会社さまは以下にご連絡ください。

 

<募集概要>
・募集内容:配信視聴キャンペーン、配信者ランキングなど当社のベーシックなタイアップキャンペーン
・締め切り:2021年12月15日(水)
・お問い合わせ先:sales@mirrativ.co.jp

 

■全ゲーム会社さま対象:新規メニューのテスト実施ゲームタイトルの募集
Mirrativでは2022年1月以降に、新たな事前登録のメニュー等、複数の新規メニューのリリースを予定しています。こちらの事前テストを無料でご実施いただけるゲームタイトルも、あわせて募集いたします。

<募集概要>
・募集内容:事前登録メニュー他、2022年以降リリース予定の新規メニュー(詳細は、お問い合わせいただいた後にご案内いたします)
・締め切り:2021年12月15日(水)
・実施ゲームタイトル数:3タイトル(上限に達し次第、募集を終了いたします)
・お問い合わせ先:sales@mirrativ.co.jp

 

■Mirrativとは

Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どものころ、友だちの家に集まってテレビを囲んでゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。

 

スマホ1台で誰でも簡単にゲーム実況ができる手軽さが好評を博し、360万人以上の配信者を有する日本最大のスマホゲーム配信サービスに成長しています。また、アクティブなユーザーに占める配信者の比率が約25%と、非常に高い水準でユーザー同士がお互いの配信を行き来しており、双方向性の高いコミュニティが形成されています。

iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599
Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ

 

ミラティブ概要
会社名:株式会社ミラティブ
所在地:東京都目黒区目黒2丁目10−11 目黒山手プレイス 8階
代表取締役:赤川隼一
設立:2018年2月9日
事業内容: ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の運営
URL: https://www.mirrativ.com/ 
コーポレートサイト:https://www.mirrativ.co.jp/

 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社ミラティブ 広報担当
E-mail:pr@mirrativ.co.jp

 

 

提供元:PRTIMES

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000072.000033025.html

G-JOBエージェント本文上部下部