グラフィックデザイナー

グラフィックデザイナーとは、大義には写真・動画・絵画などを同一画面に構成する人を指す。
ゲーム業界におけるグラフィックデザイナーは、ゲームの世界観に合わせてキャラクターや背景など、視覚で認識できる全てのデザインのグラフィックを手掛ける職種で、リアルなグラフィック効果と演出でユーザーをゲームの世界に没頭させることが大きな役割となる。

 

ゲームグラフィックデザイナーの職種は、キャラクター/背景モデラーや、モーションデザイナー、エフェクトデザイナーなどがあり、ゲームグラフィックデザイナーがそれぞれの得意とするポジションで役割を分業化されている。
タイトル画面やメニューグラフィック、背景グラフィックなどを手掛けることが多く、発想力や演出力も問われる。

 

関連記事