グロッサリー

グロッサリーとは、直訳で用語集という意味である。このグロッサリーという言葉は主にゲームのローカライズ時に使用される。

 

ゲーム内のセリフや文章を日本語から外国語、また外国語から英語に翻訳をする際、翻訳会社とゲーム会社間での共通認識としてこのグロッサリーが使用され、ゲーム会社は翻訳会社に対し、”特定の単語を~~の形式にする”というルールを細かく指定する。その際の単語ルールをまとめたものをグロッサリーといい、スタイルガイドと並んで非常に重要な資料となる。 例えば、本来リンゴは英語でAppleと訳されるが、ゲームの設定上リンゴという果物を”悪魔の実”としている場合、そのゲーム内のリンゴはDevil fruitと訳される。このように単純な翻訳ではなく、ゲームの世界観を加味したうえで、セリフ調や単語の意味は変わってくる。ローカライズ作業において、チーム内、会社間でのルール統一にかかせないものである。

 

関連記事