位相

位相とは一般的には物理学で使用される用語で、繰り返される周期的な運動、またはその現象における特定の位置を示す変数を指す。
音が空気中に伝わるとき時、その際の波動にはプラス方向とマイナス方向の波動が交わって波のように空気中に伝わり人間の耳に届いている。この音の波の事を位相、または波形と呼ぶ。
ゲーム業界で主に使われるシーンとしてはサウンドクリエイターが音楽編集機器を使用して楽曲を編集する際や、レコーディング時のパラメーターとして使用されることが多い。

 

楽曲を作成する際に、この位相にズレが生じると、楽曲が不快な印象になったり、掛け合わせている別の音が全く聞こえない、または不自然に重なった結果不協和音として伝わってしまう。
調整時には、音の波(波形)を調整したうえで波動を揃える方法、またはプラス/マイナスの波動のどちらかを反転させることで調整する方法があり、これを逆位相と呼ぶ。

 

関連記事