ゲーム業界は人手不足!?その理由と希望のゲーム会社に就職するポイント

 

ゲーム業界は「慢性的に人手不足」という声が常に上がっています。

就職先として人気が高いゲーム業界ですから、ゲーム会社に入りたい人にとっては、人が余っているというよりは良い話でしょう。

しかし希望者は多い業界なのに、なぜそんなに人手不足が続いているのでしょうか?

 

このコラムでは、「ゲーム業界は人手不足だと聞くけどその理由が知りたい」、「人手不足の状況を就活・転職活動で活かしたい」という人に向けて、どんなスキルが求められているのか、有用な人材と扱われるためのポイントなども併せて説明します。

 

1.なぜゲーム業界は人手不足と言われているのか

この項目では、ゲーム会社はなぜ慢性的に人手不足と言われているのか、まずその理由から解説していきましょう。

 

1-1.そもそも、ゲーム会社が欲しているのは「経験者」

いかにゲーム会社が人で不足といっても、「誰でもいいから人手が欲しい」、と言っているわけではありません。

そもそも志望者が多いゲーム会社ですから、誰でもいいのであれば、かなりの人材供給源はあるはずです。

 

実はゲーム会社が足りないと言っているのは「経験者」の絶対数なのです。

そのため、人手不足だからと言って望めば誰でも入れるわけではない、ということは最初に理解しておいてください。

 

1-2.どの世代であっても最新技術を学ぶ必要があることから、若手の育成が間に合っていないため

ゲーム業界では常に最新技術を取り入れた新しい波が起こっています。

そのため、どの職種、どの年齢層においても常に新しいものを学び続けなければなりません。

そのような理由から、中堅やベテランと言われるような層の人でも、若手の育成に集中したり力を入れたりできる企業はそれほど多くはないのが実情なのです。

 

1-3.ユーザーのコンテンツ消費スピードが上がっているため

販売中心のゲームであれば、リリースを境にして一息つけるようなプロジェクトのメリハリもあるかもしれません。

しかし、ソーシャルゲームが多い昨今では、定期的なアップデートやイベントの企画などを続けながら、新規タイトルの開発にもかかわるという状況も見られます。

そのため、日々の業務への対応に追われている人が多いのも人手不足の一因でしょう。

 

2.人手不足の状況から見た、欲しがられる人材になるポイント

ここからは、多くのゲーム会社が人手不足であることを活かして、エントリーした時歓迎される人材になるためのポイントを紹介していきましょう。

 

2-1.自分の強みを見出し、磨く

ゲーム業界を目指している人は、何らかのやりたいことがある人が多いと思います。

どんな業種であってもやりたいことを強みに変えられるのが、就職希望を行う上での一番のポイントであることは間違いありません。

 

例えばデザイナーを目指しているのであれば誰にも負けないセンスやスキルを磨くこと、シナリオライターであれば自分が持っている世界感や表現力に磨きをかけることなど、欲しがられる人材になることを目指しましょう。

 

2-2.志望する会社に入るための勉強だけでなく、実務経験を積むことも大切

志望する会社に入社できれば一番良いことですが、なかなかそううまくは行かないかもしれません。

 

しかし、整理して考えてみましょう。

ゲーム会社で不足しているのは、「経験者」であるということを前の項目で記述しました。

つまり経験者になれば欲しがられる人材に近づけるということですから、志望した会社とは違ったとしても、まずはゲーム業界に入って実績を積む手もあります。

 

中小企業であれば、入社して間もない時期でも実戦経験を積むチャンスは豊富にありますから、ある点で大きなチャンスです。

ただし、入社する企業はしっかり選んで、ブラック企業に入らないように注意してください。

「ゲーム業界=ブラック?実態と転職する上で注意したいポイントを解説」

 

2-3.何事にも積極的に取り組む姿勢を見せる

ゲーム会社の多くはここまで書いてきた通り、若手の育成に時間を割くことができない企業も少なくありません。

そんな中で実績を積んで頭角を現すには、教えられることを待っているのではなく、進んで学ぶ姿勢を持ちましょう。

 

3.まとめ

ゲーム業界が人で不足であることやその理由について解説し、ゲーム会社への就職を望む人が、その状況をどのように生かせるかをまとめました。

人手不足と言っても誰でも入れるわけではないという点で厳しい業界でもありますが、やはり夢を持って生きていることは人生の大きな強みです。

まずは自分自身が持つ強みをしっかり見極めて、その部分を光らせることに挑んでいきましょう。

 

また、大手ゲーム会社を目指している人でも、望む形での就職を勝ち取るのは難しいこともあります。

そんな時は少々会社規模が小さくても、しっかりと業界の実力をつけて臨む場所に再チャレンジをするというルートもありますから、とにかくあきらめずに自分のストロングポイントを磨くことが重要です。

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧