アカツキに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

 

このコラムは、高い実績があり、現在非常に勢いを増しているゲーム会社、「アカツキ」への就職を検討している人に向けて、会社所在地や売り上げなどの企業情報や採用状況、アカツキが新入社員に求める人物像などを考察していきます。

企業としてのアカツキに興味をもっている人は、ぜひエントリーに向けた参考にしてください。

 

1.ゲーム会社「株式会社アカツキ(Akatsuki Inc.)」とは

ここではまずアカツキの企業としての情報紹介から初めていきましょう。

 

1-1.アカツキの会社データ

株式会社アカツキは、東京都品川区上大崎2-13-30 oak meguro 8階にある会社です。

設立は2010年6月、資本金は27億43百万円で、2019年12月22日現在の代表取締役CEOは塩田元規氏です。

 

アカツキの2019年3月期売上高は28,130百万円で、従業員数は216名と発表されています。

 

主要関連会社としては、暁数碼股份有限公司株式会社アカツキ福岡株式会社そとあそびAkatsuki Entertainment USA, Inc.Akatsuki Live Entertainment Inc.などがあります。

 

1-2.アカツキの代表作

アカツキの代表作として、「シンデレラナイン」シリーズや、バンダイナムコとの共同開発である「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」、スクウェア・エニックスと共同開発の「ロマンシングサガ リ・ユニバース」などがあります。

IPパワーを飛び越え、非常に完成度の高いサービスをリリースしていることで有名です。

 

1-3.アカツキの歴史

アカツキは2010年に創業し、GREEやmobageなどに提供するゲーム開発を行い、創立年からランキング上位ランクインや受賞を果たしています。

その後も多数のタイトルを発表する中、海外への事業展開も進め、東証一部上場や関連会社の設立などさまざまな展開を起こしています。

また、2015年には「働きがいのある会社」にもランクインしており、技術だけでなく会社としての体質も高く評価された実績もあります。

 

2019年には横浜駅直結の「アソビル」というエンターテインメントビルのオープンも果たし、勢いに乗っていることが見えます。

 

1-4.アカツキの部署

アカツキの詳細の部署名は明らかではありません。

しかし、アカツキは事業領域をデジタル領域、リアルライフ領域の二つとその融合領域にも定めています。

具体的にはゲーム、ムービー、アニメ、フード、スポーツ、アミューズメント、アウトドアなど非常に多岐にわたる展開を行っています。

 

また、採用情報では募集職種にはプロデューサー職、エンジニア職、デザイナー職、ゲームプランナー職があげられています。

 

2.アカツキの新卒採用状況

この項目では、アカツキの新卒者の採用情報を見て行きましょう。

 

2-1.アカツキの新卒採用人数

アカツキの2020年度卒採用定数は15名程度と発表されています。

https://www.goodfind.jp/2020/company/navi/1169

 

2-2.アカツキの推定倍率

2020年度の採用定数は15名程度とわかっていますが、この年に何人くらいのエントリーがあるのかは明確には分かりませんので、採用倍率は予想するしかありません。

ここでは、当コラム独自の計算方法を使って推定の採用倍率を考えていきましょう。

 

根拠としては、ゲームやアニメ、雑誌や映画など、エンターテインメントで多数のコンテンツを扱う「KADOKAWA」の、事務系求人の総数が約4200人だったという数値をもとにアカツキへの応募者数を500人と仮定します。

 

500人の応募に対して採用が15人ということは、500/15=約33.3倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3.アカツキにエントリーする上で大切なポイント

アカツキではプロデューサー職、エンジニア職、デザイナー職、ゲームプランナー職などを募集しており、その業務や内容なども採用情報に記載されています。アカツキへのエントリーを考えている人は、ぜひ下記のサイトを熟読してどんな人材が求められているかを追求してください。

「アカツキ採用情報」

 

3.アカツキへの就職がおすすめの人

ここではアカツキへの就職が向いていると思われる人を紹介していきましょう。

 

3-1.福利厚生が充実し、かつ勢いのある会社で働きたい人

アカツキは2015年に「働きがいのある会社」として選出されています。

それはさまざまな点で福利厚生が優れていることが理由の一つであることは間違いありません。

アカツキでは教育や研修制度、子どもを持つ社員へのサポートも充実しており、社員の資産形成すら支援してくれるので、一般的な会社には見られない特徴が多数あります。

 

また、海外展開やエンターテインメントビルの開設など多くの面で勢いもあります。

個人や家庭を大切にしつつ、チャレンジングな仕事をしたい人にとってとてもお勧めしたいゲーム会社です。

 

3-2.バーチャルだけではなくリアルな体験もプロデュースしたい人

アカツキはバーチャル空間の中のゲームだけでなく、「ライブエクスペリエンス事業」と名づけられたリアル空間の体験をプロデュースする事業も行っています。

PONG!PONG!というMR(Mixed Reality)卓球アクティビティや、SOTOASOBI(そとあそび)というアウトドアレジャーに感動を付加したものなど、独自性の高いさまざまな取り組みがあります。

 

このような新しい体験を提供する側に回ってみたいという人はぜひアカツキへのエントリーを考えてみてください。

 

4.まとめ

高い独自性があり、充実した福利厚生も用意されていて、今非常に人気がある会社アカツキについて、企業情報や特徴、推定倍率、求められる人材などについて説明してきました。

 

アカツキは他のゲーム会社にはあまり見られないリアル体験なども手掛けていることもあって、今まさに勢いに乗った会社です。

アカツキへのエントリーを考えている人はしっかり情報収集をして、来るべき時期に備えてください。

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧