サイバーコネクトツーに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント


 
このコラムは、「.hack」シリーズや「NARUTO-ナルト-ナルティメット~」シリーズなどのヒットタイトルを生み出してきたゲーム会社、「サイバーコネクトツー」に就職したいという人に向けて、会社の概要や採用に関する情報、サイバーコネクトツーに向いていると思われる人物像などを説明していきます。

 

サイバーコネクトツーへの就職を目指している人だけでなく、ゲーム業界で仕事をしたいと考えている人はぜひ参考にしてください。

 

1. ゲーム会社「サイバーコネクトツー株式会社」とは

この項目では、まずサイバーコネクトツーの企業としての情報紹介から初めていきましょう。

 

1-1. サイバーコネクトツーの会社データ

サイバーコネクトツーは、本社が福岡市博多区博多駅前1-5-1-10F、東京スタジオが東京都品川区大井1-47-1 NTビル6Fにある会社です。

1996年(平成8年)2月16日に設立されており、資本金は4,000万円で、2020年7月6日現在の代表取締役は松山 洋氏です。

 

サイバーコネクトツーは会社規定にて売り上げは非公開にしています。

2020年6月現在の従業員数は248名と発表されています。

 

福岡本社、東京スタジオのほかに、カナダのモントリオールにもスタジオを有しています。

 

1-2. サイバーコネクトツーの代表作

サイバーコネクトツーの代表作としては、「.hack」シリーズや「NARUTO-ナルト-ナルティメット」シリーズなどがあります。

また、ゲームだけでなく劇場用アニメ「.hack//G.U. TRILOGY」なども発表しています。

一般的な人気を持つタイトルからコアなファンが多いタイトルまで、幅広く手掛けています。

 

1-3. サイバーコネクトツーの歴史

サイバーコネクトツーは1996年に有限会社サイバーコネクトとして設立されました。

「テイルコンチェルト」、「サイレントボマー」などを発売しながら発展し、2001年には社名を有限会社サイバーコネクトツーに変更しています。

さらに「.hack」シリーズや「NARUTO-ナルト-ナルティメット」シリーズなど、次々とヒット作品を世に出しています。

2003年には株式会社に変更し、現在も意欲的にゲーム作りに打ち込んでいます。

 

1-4. サイバーコネクトツーの部署

サイバーコネクトツーの正式な部署名は分かりませんが、採用情報から開発職としてゲームデザイナーやプランナー、グラフィックデザイナー、プログラマー、サウンドプログラマーなどの職種を募集していることが伺えます。

 

2. サイバーコネクトツーの新卒採用状況

この項目では、サイバーコネクトツーの新卒者の採用情報を見ていきましょう。

 

2-1. サイバーコネクトツーの新卒採用人数

サイバーコネクトツーの2021年度の新卒採用人数は26~30名と発表されています。

→https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp225992/employment.html

 

2-2. サイバーコネクトツーの推定倍率

2021年度の採用予定人数は公開されていますが、エントリーがどのくらいあるかを正確に知ることはできませんから、実際の採用倍率は分かりません。

しかし、このコラムでは独自の推定方法を使って採用倍率を算出していきます。

 

根拠としては、サイバーコネクトツーと同様にゲームやアニメなどの幅広い分野でサービス提供を続けている「KADOKAWA」の事務系求人の総数が約4,200人だったという点を参照します。

ここで、サイバーコネクトツーへのエントリー人数を800人と仮定しましょう。

 

800人の応募に対して採用が30人ということは、800/30=約27倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3. サイバーコネクトツーにエントリーする上で大切なポイント

サイバーコネクトツーでは多数の職種を募集しており、エントリーのためのポイントを絞るのは困難です。

しかし、採用情報を見ると、それぞれの職種に求められるスキルや資質記載されていますので、エントリーを考えている人はぜひ熟読してください。

「採用情報」

 

3. サイバーコネクトツーへの就職がおすすめの人

この項目ではサイバーコネクトツーへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。

 

3-1. クオリティの高いキャラクターゲームを作りたい人

サイバーコネクトツーは20年を超える実績の中で、「NARUTO-ナルト-」や「ジョジョの奇妙な冒険」、「ドラゴンボール」などの人気作品のキャラクターが活躍するゲームを多数手がけています。

このような人気作品のヒーローたちを自分のアイデアで動かしてみたいと思う人は、ぜひサイバーコネクトツーへのエントリーを考えてみてください。

 

3-2. ゲーム制作だけでなく、様々なエンターテインメントジャンルに挑戦したい人

サイバーコネクトツーはゲーム制作だけを行っているわけではありません。

サウンドユニット「LieN-リアン-」のプロデュースを行ったり、社内の映像を扱うスペシャリストのなかから選ばれたメンバーで「sai-サイ-」という映像制作チームを立ち上げたりもしています。

さらにマンガやアニメも手掛けていますから、サイバーコネクトツーには、さまざまなエンターテインメントジャンルで活躍するチャンスがあります。

 

4. まとめ

多数の人気ゲームを発表し続けているゲーム会社・サイバーコネクトツーについて、企業としての情報や代表作、採用情報、求められる人材などについて説明してきました。

 

サイバーコネクトツーは確かな歴史と高い技術力、複数のジャンルに挑むチャレンジ精神など多数の特徴を持っています。

 

サイバーコネクトツーが持つ人気IPに関わりたい人や、幅広いジャンルでクリエイティブに活躍したい人は、ぜひサイバーコネクトツーにエントリーしてみてください。
 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意