アイディアファクトリーに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント


 
「薄桜鬼」シリーズなどで有名な「オトメイト」をブランドに、「ネプテューヌ」シリーズなどを生み出している「コンパイルハート」をグループ会社に擁する人気ゲーム会社、「アイディアファクトリー」。今回は、そんなアイディアファクトリーに就職したいという人に向けて、会社の概要や社歴、アイディアファクトリーに向いていると思われる人物像などを説明していきます。興味がある人は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

1. ゲーム会社「アイディアファクトリー株式会社」とは

この項目では、まずアイディアファクトリーの企業としての情報紹介から始めていきましょう。

 

1-1. アイディアファクトリーの会社データ

アイディアファクトリーは、東京都豊島区東池袋2-23-2 いちご池袋イーストビル7F・8Fにある会社です。1994年10月27日に設立されており、資本金は9,400万円で、2020年10月現在の代表取締役社長は佐藤 嘉晃氏です。

 

アイディアファクトリーの2018年の年間売上高は27.6億円で、従業員数は2017年度時点で150名と発表されています。

 

グループ会社としては、国内に株式会社コンパイルハート、デザインファクトリー株式会社、アメリカにはIdea Factory International,Incが存在しています。

 

1-2. アイディアファクトリーの代表作

「オトメイト」は「薄桜鬼」などの人気シリーズの開発や「ヒプノシスマイク」のキャラデザイン、アプリ開発などを行う人気ブランドとなっています。またグループ会社の「株式会社コンパイルハート」は、シリーズ展開豊富で根強いファンを抱える「ネプテューヌ」シリーズを展開しています。

 

1-3. アイディアファクトリーの歴史

アイディアファクトリーは1994年10月に設立され、1997年には代表作の一つである「スペクトラルフォース」を生み出して人気を獲得していきました。

 

2006年には子会社としてコンパイルハートを設立、2013年にはアメリカにも拠点を作っています。その後も家庭用ゲーム機向けのソフト、モバイル端末向けゲームを企画、開発、販売を続けています。ジャンルとしてもアドベンチャーゲームに加えて美少女ゲームも数多く扱っていますし、書籍の販売やイベント開催など幅広い分野で事業展開しています。

 

1-4. アイディアファクトリーの部署

アイディアファクトリーの正式な部署名は分かりません。しかし、採用情報を見ると多数の部門や職種があることがわかります。ゲーム開発の部門ではディレクター、ゲームデザイナー(プランナー)、開発事務、デザイン進行管理、ゲームプログラマー、スクリプターやゲームデバッカー、ムービーデザイナーなどの職種があるようです。

 

また、グラフィックの部門では、キャラクターデザイナーや2DCGデザイナー、3DCGデザイナー、UIデザイナー、エフェクトデザイナーなどの職種が求められています。

 

さらにマーケティング部門では営業スタッフ、広報、イベント運営、マーチャンダイジング職があります。

 

他にも海外事業の部署、WEB/DTP/エンジニア部門、モバイル部門、ユーザーサポートや管理部などの部署も存在しています。

 

2. アイディアファクトリーの新卒採用状況

この項目では、アイディアファクトリーの新卒者の採用情報を見て行きましょう。

 

2-1. アイディアファクトリーの新卒採用人数

アイディアファクトリーは春に一斉採用を行うスタイルではなく、通年採用制を取っています。当サイトではゲーム会社ごとの就職情報を紹介する際、新卒の採用人数や予想求人倍率を紹介していますが、アイディアファクトリーについては難しいようです。

 

2-2. アイディアファクトリーにエントリーする上で大切なポイント

アイディアファクトリーでは、非常に多くの職種を募集しており、一つのポイントをまとめるのは困難です。アイディアファクトリーのホームページ内の募集職種の欄には個々の職務内容や求めるスキル、人物像などが細かく記載されているので、しっかり読み込んでください。

「アイディアファクトリー 募集職種」

 

また、応募するにあたってはエントリーから選考の流れを書いた部分も必読です。

「アイディアファクトリー 選考プロセス」

 

3. アイディアファクトリーへの就職がおすすめの人

この項目ではアイディアファクトリーへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。

 

3-1. ゲームに限らず、幅広いエンタテインメント事業に興味がある人

アイディアファクトリーはさまざまなゲームを提供していますが、ゲーム以外の分野でも多くのファンを獲得しています。一例として書籍や音楽関係、イベント開催、グッズ販売など幅広いエンタテインメント事業を展開していますから、ゲーム開発以外の分野に興味がある人にもおすすめです。

 

3-2. 女性向けゲーム市場トップシェアレベルの会社で働きたい人

アイディアファクトリーはこれまでにも説明してきた通り、「オトメイト」という女性向けゲームのブランドを確立しており、この分野で市場の4割ものシェアを誇っています。「オトメイト」の発信は10年以上も続いており、ゲームの開発に加えてやアニメや映画、舞台など複数の分野にも拡大しているので、オトメイト(アイディアファクトリー)の作品を見ながら成長したという人もいるでしょう。

 

「オトメイト」の世界に関連して働きたいと思う方は、ぜひアイディアファクトリーへのエントリーを検討してみてください。

 

4. まとめ

複数の人気タイトルを持ち、幅広いジャンルに事業展開する人気のゲーム会社・アイディアファクトリーについて、企業情報や特徴、代表作、求められる人材などについて説明してきました。

 

アイディアファクトリーは25年も激動のゲーム業界で生き残ってきた実績があり、ゲーム開発だけでなく書籍や音楽、イベントなどマルチにコンテンツを生み出す多彩さを持っています。知名度が高い会社なのでライバルも多いことが予想できますが、情報をしっかり取得してエントリーに備えてください。
 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意