ランド・ホーに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント


 
このコラムは、「ダービースタリオン」、「ときめきアイドル」、「22/7 音楽の時間」、「大魔王の美術館と怪盗団」などのヒットタイトル開発に関わっている人気のゲーム会社、「ランド・ホー」に就職したいという人に向けて、会社の概要や採用に関する情報、ランド・ホーに向いていると思われる人物像などを説明していきます。

 

ランド・ホーに就職したいと思っている人、興味がある人はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

1. ゲーム会社「株式会社ランド・ホー」とは

この項目では、まずランド・ホーの企業としての情報紹介から初めていきましょう。

 

1-1. ランド・ホーの会社データ

ランド・ホーは、東京都大田区西蒲田8-4-4 岸・東海ビル4Fにある会社です。1999年6月に設立されており、資本金は4,000万円で、2021年3月現在の代表取締役社長は塚本昌信氏です。

 

なお、ランド・ホーは会社規定により売上高を公開していません。2020年12月時点の従業員数は116名と発表されています。

 

1-2. ランド・ホーの代表作

ランド・ホーの代表作としては、「ダービースタリオン」、「ときめきアイドル」、「22/7 音楽の時間」、「大魔王の美術館と怪盗団」などがあります。

 

1-3. ランド・ホーの歴史

ランド・ホーは1999年6月にゲームソフトの開発・製造・販売を目的として設立され、すでに20年を超える実績を持っています。業務内容としては、コンシューマー機向けソフト、アーケードコンテンツ、モバイルアプリの開発など、多数のチャレンジを行う業態の幅広さが特徴です。また、ゲーム開発を行いながら国内外に拠点を増設していくなど経営拡大にも積極的です。

 

ランド・ホーは「自由であれ!」、「革新的であれ!」という意気込みとともに、現在も発展を続けています。

 

1-4. ランド・ホーの部署

ランド・ホーのホームページによれば、ゲーム開発プログラマが所属するソフトウェア開発部、サーバーエンジニアがサーバーサイドの設計や実装をしているサーバー開発部、ユーザーが目にするものを2Dや3Dの技術を使って開発を行っているデザイン開発部、ゲームデザイナーがプランニングを行う企画部などの部署が存在することが分かっています。

 

2. ランド・ホーの新卒採用状況

この項目では、ランド・ホーの新卒者の採用情報を見ていきましょう。

 

2-1. ランド・ホーの新卒採用人数

ランド・ホーの2022年度の新卒採用人数は1~5名と発表されています。

https://job.rikunabi.com/2022/company/r597822093/employ/

 

2-2. ランド・ホーの推定倍率

ランド・ホーの2022年度の採用予定人数は1~5名と公表されています。しかし、どのくらいのエントリーがあるかを知ることはできませんから、採用倍率は推測するしかありません。そこでこのコラムでは、エントリー数を予測して採用倍率を算出します。

 

予想の根拠として、ゲームやエンタメ業界の大手として知られている「KADOKAWA」の事務系求人の総数が、約4200名だったという数値を参照します。ここではランド・ホーへのエントリー人数を、会社規模や知名度などから300名と仮定しましょう。

 

300名の応募に対して採用が5名ということは、推定倍率は300/5=約60倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3. ランド・ホーにエントリーする上で大切なポイント

ランド・ホーは採用方針として、チャレンジ精神がある人や、コミュニケーションに積極性を持つ人、探求心やあきらめない心を持つ人を基本として、さらにゲーム作りの情熱が高い人を求めるとしています。

 

エントリーする際はぜひこの点を踏まえて、志望動機の整理などで採用方針に沿うことをアピールしてください。

 

3. ランド・ホーへの就職がおすすめの人

この項目ではランド・ホーへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。

 

3-1. 様々なジャンルのゲーム開発・運営に携わりたい人

ランド・ホーは任天堂のSwitchやソニーのPlayStationばかりでなく、Xbox Oneなど多数のコンシューマー機向けのソフトウェアの開発に関与しています。また、スマホ等のモバイル機向けのアプリのジャンルでも活躍していますし、アーケードゲームの開発も手掛けた多彩さを特徴としています。

 

このように、様々なジャンルでのゲーム開発や運営に携わりたいと思う人は、ぜひランド・ホーへのエントリーを検討してみてください。

 

3-2. ユニークな福利厚生がある会社で働きたい人

ランド・ホーはホームページで福利厚生の内容を開示しています。育休や産休の他、慶弔休暇など多数の種類の有給休暇があることや、様々な手当てなどが明記されています。

 

また、福利厚生の一つとして部活動も活発に開催されています。内容が、ガンダム部、猫部、ビール部、メタル部など非常にバラエティーに富んでいる点がランド・ホーならではの魅力です。

 

業務内容や実績だけでなく福利厚生が充実した会社で働きたいという方は、ランド・ホーがおすすめです。

 

4. まとめ

「ダービースタリオン」、「ときめきアイドル」、「22/7 音楽の時間」、「大魔王の美術館と怪盗団」などの複数の人気タイトルの開発に関わってきたゲーム会社・ランド・ホーについて、企業としての情報や沿革、代表作や求められる人材などについて説明してきました。

 

ランド・ホーは多数のジャンルのゲーム開発に関わることができる技術力を持っていますし、ユニークな福利厚生を用意しているゲーム会社です。歴史も実績も豊富な会社なので、就職希望者も多いことが良そうされますが、しっかり情報を集めて、内定獲得を目指してください。

 

併せて読みたい記事

「時代を見据え、新しい事にチャレンジを続けるゲーム開発会社、株式会社ランド・ホー!優秀な人材が育つ会社の魅力と今後の展開に迫る!!」

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む2,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意