ゲームエンジン「Unreal Engine」の特徴について解説!


 
現代のゲーム制作の現場において、さまざまな用途で使われているゲームエンジン「Unreal Engine」。同じく著名なゲームエンジン「Unity」と並び、世界中で非常に高いシェアを誇っています。
 
本コラムでは、Unreal Engineのソフトウェア概要、インストール方法、主な特徴を解説します。大手ゲーム制作会社でも使用されているゲームエンジンについての基礎知識を得ることができますよ。
 

Unreal Engineの概要

Unreal Engineとはどんなものなのか、まずはその概要から解説していきます。
 

ゲームエンジンとは?

そもそも「ゲームエンジン」とは、ゲームを作るためのソフトウェアのことです。
 
ゲームエンジンによってゲームの土台となるシステムを作り上げ、そこに画像や3DCG、エフェクト、音楽などの素材を組み合わせることによって、最終的に1本のゲームが完成します。
 

Unreal Engineとは?

「Unreal Engine」は、現在のゲーム業界で主流となっているゲームエンジンの製品名です。初のバージョンは1998年に、Epic Games社からリリースされました。
 
2021年6月時点の最新版である「Unreal Engine 4」は、通称UE4と呼ばれています。
※UE4に次ぐ新たなバージョンとなる「Unreal Engine 5」が2020年に発表されており、2021年5月にはアーリーアクセス版が公開されました。
 
高度な3D技術を用いるゲームの制作に適しており、世界的な知名度を誇るオンラインゲーム『FORTNITE』はUE4によって制作されています。
 
大手ゲーム制作会社の開発現場においても定番のゲームエンジンであるUnreal Engineは、誰でも無料でダウンロードできますよ。
 

Unreal Engineの使い方

次に、個人でUnreal Engineを使う場合の流れを見ていきましょう。
 

アカウント作成

まずは、Unreal Engineの公式サイト(https://www.unrealengine.com/ja/unreal)にアクセスし、Epic Gamesアカウントを作成します。
 
パブリッシングライセンス/クリエイターライセンスのどちらかを選択し、利用規約を読んで同意すれば作成完了です。
 
・パブリッシングライセンス
ダウンロード・使用は無料。
Unreal Engineを用いて制作したコンテンツを販売し、それによる粗収入が100万米ドルを超えた場合は5%のロイヤリティを支払う義務が発生する。
 
・クリエイターライセンス
ダウンロード・使用無料で、100%ロイヤリティフリー。
内部向けもしくは無料公開するコンテンツの作成や、カスタムアプリケーション、リニアコンテンツ用途などへの使用が可能で、作品のパブリッシング(販売)はできない。
 
Unreal Engineを用いて制作したいコンテンツの内容・用途に合わせて、適切なライセンスを選択してください。
 

Epic Games Launcherをダウンロード

アカウント作成が完了したら、ソフトのEULA(使用許諾契約)の確認画面が表示されます。規約を確認・同意すると、「Epic Games Launcher」が自動的にダウンロードされるので、まずはそちらをインストールしてください。
 

UE4をダウンロード

インストールしたEpic Games Launcherを開き、事前に作成したEpic Gamesアカウントでログインしてください。その後、Unreal Engineのタブから「エンジンのインストール」を選択すると、UE4のダウンロード・インストールが行われます。
 
インストールが完了したら、ソフトを起動して自由に利用できますよ。
 

Unreal Engineの主な特徴

Unreal Engineが持つ、ゲーム開発ソフトウェアとしての主な特徴・魅力をご紹介します。
 

ビジュアルスクリプト機能”ブループリント”

Unreal Engineに搭載されている、視覚的にプログラムを作成する仕組みの名称です。
 
ノーコードでプログラムの作成が可能なので、プログラミングに関する詳しい知識がない初心者でも簡単に、直感的な操作でゲームの開発ができます。
 

3Dゲーム開発に必要なライブラリとツールがそろっている

「UE マーケットプレイス」(https://www.unrealengine.com/marketplace/ja/store)にて、Unreal Engineでの3Dゲーム開発に使用できる素材を販売しており、購入すれば自分のコンテンツ制作に使用できます。
 
商用利用・素材の改変も自由で、3Dゲーム開発に必要なライブラリとツールが非常に充実しているのが魅力です。
 

さまざまなプラットフォームで開発が可能

Unreal Engineは、さまざまなプラットフォームに対応してのコンテンツ制作が可能です。
現在UE4が対応しているプラットフォームをまとめました。
 

デスクトップ Windows
MacOS
Linux
コンソール PlayStation 4
PlayStation 5
Xbox One
Xbox Series X
Nintendo Switch
モバイルデバイス iOS
Android

 
上記プラットフォームにおける通常のゲーム制作のほか、VR/ARまで幅広く開発ができます。
 

まとめ

ゲームエンジンの2大巨頭と呼ばれるソフトウェアのひとつである「Unreal Engine」について解説しました。
 
ゲーム制作にかかわる職業を目指すのであれば、ゲームエンジンについての知識・理解は欠かせません。Unreal Engineは誰でも無料でインストール・使用できるので、まずは気軽にソフトウェアに触れて、簡単なゲーム開発に挑戦してみてください。
 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む2,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意