ドローイング

ドローイングとは英語で線画という美術用語を指す。素描を意味するデッサンとほぼ同様の意味合いとなるが、学校などのカリキュラムとしては別カリキュラムとして指定されている場合も少なくない。

対象物をそのまま模写して描く練習方法を意味しており、鉛筆やペンを使用して基本的には1色のみ、かつ線を引くように模写する事で美術的視点を養える。 先述の通りデッサンとの明確な違いはないものの、対象物をじっくり描くのではなく、短時間で模写するクロッキーの一部とされる事も多い。30秒、60秒、90秒など秒数を区切って描く練習を継続することで、画角や影の具合などを瞬時に判断してデザイン出来る能力を鍛えることが出来る

 

関連記事