MediaDo.go #1

日程:2019/09/17(火)19:30 〜 22:00

募集期間:2019/08/13(火) 14:08 〜 2019/09/17(火) 22:00

会場:(株)メディアドゥ

東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F

ハッシュタグ :#MediaDogo
募集内容

参加枠

無料

先着順
79/70

概要

MediaDo.go は、株式会社メディアドゥが主催するGoの勉強会です。
メディアドゥと社外のエンジニアがGoについての知見を共有します。

登壇者紹介

上田 拓也 

バックエンドエンジニアとして日々Goを書いている。

Google Developer Expert (Go)。

Go Conference主催者。

http://golang.tokyo、Goビギナーズ、GCPUG Tokyo運営。

大学時代にGoに出会い、それ以来のめり込む。

社内外で自ら勉強会を開催し、Goの普及に取り組んでいる。

マスコットのGopherの絵を描くのも好き。

人類をGopherにしたいと考えている。

三澤 悠介 

2013年に大学院を中退し零細SES企業に入社。

金融機関向け基盤システムの保守運用や某次期シスを経験。

2015年に転職し美容室を予約するWebサービスの開発に関わる。

その後Gopher道場(https://gopherdojo.connpass.com/) 参加をきっかけにGoを書く仕事に転職。

現在は自社サービス内の個人情報を取り扱うサービスの開発に携わっている。

今期の目標はボルダリング検定3級の合格です。

濱口 賢人

2012年にメディアドゥへ新卒採用で入社。

メディアドゥについては、実家で経営している会社が14年ほど前に取引先であり、その時からの付き合い。

C言語を中心にプログラミング言語を大学時代から勉強し始め、専行はJavaで卒業。

入社後からJavaとPHPを中心に書店向けシステムの開発を担当している。

現在はそのシステムに対して、Go、PythonとAWSでサブシステムを作りクラウド移管を始めた。

小島 健太郎

ニックネームはこじけん。2019年新卒入社。

学生時代は教師になることを志していた。

しかし、シアトルに留学した際にキラキラエンジニアと出会い、エンジニアになることを志す。

Goは書き始めたばかりだが、マスコットやコミュニティの雰囲気は好きだと感じている。

Goの技術的な良さを知って、もっとGoを好きになっていきたい!

参加対象

この勉強会は、Go言語を書いているエンジニアまたはエンジニアを志望する学生の方を対象としています。
※懇親会のみを目的とした方、営業目的の方の参加はお断りします。

会場について

株式会社メディアドゥ
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 5F
https://www.mediado.jp/about/access/

  • 竹橋駅直結(1b出口)または神保町駅(A8出口より徒歩5分)
  • 東コア・エレベーター で5Fに上がる必要があります。
    • 改札から近い西コア・エレベーターからはエントランスにたどり着けません
  • 無線LANおよび電源があります。
    • 回線混雑が予想される為、できる限りご自身で通信機器をご準備ください。
    • 電源(床面設置)が利用可能な席には限りがあります。

タイムテーブル

※下記タイムテーブルは変更される場合がありますので、予めご了承ください。

時間 内容
19:00-19:30 受付
19:30-19:40 オープニング
19:40-20:00 レガシーシステムのサブシステムとしてGoを導入する – Clean Architectureの採用/ @kent_hamaguchi
20:00-20:20 駆け出しgopherがはじめてのバッチ設計で学んだこと
20:20-20:40 パイプラインパターンでGoのバッチ処理をうまく並列化する/ @FpmpAmpm
20:40-21:00 テーマ未定 / @tenntenn
21:00-21:10 クロージング
21:10-21:50 懇親会
21:50-22:00 撤収

注意事項

  • 当日は20時まで5Fエントランスで受付を行います。
  • 当日のイベント内容はその他にも後日任意の媒体にて公開させて頂くことがあります。
    イベントレポート作成のため、お写真を撮らせていただくことがございますので予めご了承ください。
  • 会場内は禁煙です。
    指定の喫煙所以外での喫煙はご遠慮ください。
  • 未成年者の方や、車を運転される方の飲酒は法律で禁止されています。
    また、アルコールに弱い方に無理にお酒を勧めることもおやめください。
  • 悪天候等により、止むを得ず中止させて頂く場合がございます。
    その際は、本サイトからのメッセージよりご連絡させて頂きますのでご確認をお願い致します。
  • 貴重品は各自で管理ください。
    万一盗難・紛失等の事故が発生しても、主催者は一切責任を負えません。

Gopherの画像ついて

オリジナルのThe Go gopher(Gopherくん)は、Renée Frenchによってデザインされました。
The Go gopher was designed by Renée French.

発表者

エントリー先

https://mediado-go.connpass.com/event/140848/

関連記事一覧