プラチナゲームズに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

このコラムは、「NieR:Automata」、「ベヨネッタ」シリーズなどのヒットタイトルの開発で高い人気を持つゲーム会社、「プラチナゲームズ」について記述します。

 

プラチナゲームズに就職したいという人は数多く存在すると思いますが、ここでは会社の概要や採用に関する情報などを記載していきますので、興味がある人はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

1.ゲーム会社「プラチナゲームズ株式会社」とは

この項目では、まずプラチナゲームズの企業としての情報紹介から初めていきましょう。

 

1-1.プラチナゲームズの会社データ

プラチナゲームズ株式会社は、大阪府大阪市北区大淀中1‐1‐30梅田スカイビル タワーウエスト8階にあります。

2006年2月に設立されており、資本金は15憶500万円で、2020年3月29日現在の代表取締役社長は佐藤 賢一氏です。

 

プラチナゲームズの2019年の年間売上高は約36憶円で、2020年1月1日現在の従業員数は229名(男性185名、女性44名)と発表されています。

 

2019年に中国の大手ゲーム会社テンセントと資本提携を結んでいるので、今後はグローバルな展開も期待されています。

 

1-2.プラチナゲームズの代表作

プラチナゲームズの代表作としては、NieR:Automata」、「ベヨネッタ」シリーズ、「メタルギア ライジング リベンジェンス」、「ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)」などがあります。

クオリティの高いアクションゲームに定評があり、多くのファンを持つゲーム会社です。

 

1-3.プラチナゲームズの歴史

プラチナゲームズは2006年に有限会社ODDとして創業しました。

2007年にはSEEDS株式会社と合併して現在のプラチナゲームズ株式会社という社名になっています。

 

2009年にセガから発売された「BAYONETTA」はシリーズ化されて現在も人気を持っています。

2014年発表の「ベヨネッタ2」は世界の多数の国のメディアレビューで満点を取っていますし、「NieR:Automata」は出荷とダウンロードの世界累計で既に400万本を超えるヒットを記録しています。

 

会社としては2019年にテンセント・ホールディングス社と資本提携し、さらに勢いづいていると言えるでしょう。

 

1-4.プラチナゲームズの部署

プラチナゲームズの正式な部署名は明確ではありませんが、採用情報からキャラクターデザイナー、アニメーター、ゲームデザイナー、プログラマー、サウンドデザイナー、ミュージックコンポーザーなどの職種を募集していることがわかります。

 

2.プラチナゲームズの新卒採用状況

この項目では、プラチナゲームズの新卒者の採用情報を見て行きましょう。

 

2-1.プラチナゲームズの新卒採用人数

プラチナゲームズの2021年度の新卒採用人数は11~15名と発表されています。

→https://job.rikunabi.com/2021/company/r347110021/employ/

 

2-2.プラチナゲームズの推定倍率

プラチナゲームズの2021年度の採用予定人数は11~15名と公表されていますが、どの程度の応募があるのかを知ることは困難ですから正確な採用倍率は分かりません。

そこでこのコラムでは、独自の推定方法を使って採用倍率を算出していきます。

 

根拠として、エンタテインメント関連の会社の中で知名度が高い「KADOKAWA」の事務系求人の総数が、約4200人だったという数値を参考に検討します。

仮定ではありますが、ここではプラチナゲームズへのエントリー人数を800人と想定しましょう。

 

800人の応募に対して採用が15人ということは、採用倍率は800/15=約53倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3.プラチナゲームズにエントリーする上で大切なポイント

プラチナゲームズには多数の部署があり、募集している職種もさまざまですから、エントリーのためのポイントを一つに絞ることは困難です。

 

しかし、実はホームページ上の採用メッセージを見ると、職種ごとに採用したい人物像などの情報が記載されていますから、プラチナゲームズへのエントリーを考えている人にとっては必見です。

以下に記載しますのでぜひ参照してください。

「プラチナゲームズ株式会社 採用メッセージ」

 

3.プラチナゲームズへの就職がおすすめの人

ここからは、プラチナゲームズへの就職が向いていそうな人の人物像を記載しましょう。

 

3-1.モチベーションの高い環境下でゲーム開発に携わりたい人

プラチナゲームズは社名から「高品質で劣化しない」というプラチナを用いたり、「PLATINIM8」という理念を明確に押し出したりしている点などで、モチベーションの高さを重視した会社と言えます。

 

さらに社内だけでなく、インターンシップやゲーム業界を目指す学生さんらに向けて熱い思いを語るブログを作るなど、業界の発展を意識している点もプラチナゲームズの魅力のひとつです。

 

そのようにゲームにかける熱い思いを持つ会社に入ることができれば、クリエイターとして大きく成長できるでしょう。

全力でゲーム開発に取り組みたい、という人にプラチナゲームズは適した会社です。

 

3-2.グローバル展開を見据えたゲーム開発を行いたい人

プラチナゲームズは最近までデベロッパーとして高い技術力で面白いゲームを開発・運営する会社というイメージがありました。

しかし、2019年に中国の大手ゲーム会社テンセント・ホールディングスと資本提携してパブリッシャー事業への転身を宣言しています。

 

今後パブリッシング事業に乗り出し、海外も見据えたグローバルな展開が期待できるプラチナゲームズで働きたい、という方はまずは募集要項にしっかり目を通しましょう。

 

4.まとめ

複数の人気タイトル開発を手掛けてきたクリエイター色が強いゲーム会社・プラチナゲームズについて、企業情報や特徴、代表作、求められる人材などについてまとめました。

 

今後も更なる発展が期待できるプラチナゲームズは、人気が高い会社なので競争率も低くはありません。情報取集やスキルアップをしっかり行って、来るべきエントリーに備えてください。

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧