HAL(ハル)研究所に就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

このコラムは、「星のカービィ」シリーズ、DXまでの「スマッシュブラザーズ」シリーズなどのヒットタイトルを生み出した人気のゲーム会社、「ハル研究所」について、会社の概要や採用情報、ハル研究所に向いていると思われる人物像などを説明していきます。

 

ハル研究所に就職したいと思っている人や、ゲーム会社への転職に興味がある人は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

1.ゲーム会社「株式会社ハル研究所」とは

この項目では、まずハル研究所の企業情報を紹介していきましょう。

 

1-1.ハル研究所の会社データ

株式会社ハル研究所は、東京都千代田区神田須田町1-22に位置しており、ゲーム開発やキャラクタープロデュースを行なっている会社です。

1980年2月21日に設立されていますので、既に40年以上の歴史を持っています。

資本金は8000万円で、2020年3月29日現在の取締役社長は谷村 正仁氏です。

 

ハル研究所は売上高を公開していませんが、従業員数は2019年7月1日現在で169名、平均年齢は37.6歳と発表されています。

 

関連会社としては、任天堂株式会社と50%ずつ株式を保有する株式会社ワープスターが存在しています。

 

1-2.ハル研究所の代表作

ハル研究所の代表作としては、DXまでの「スマッシュブラザーズ」シリーズ、「星のカービィ」シリーズなどがあります。特にカービィは有名なキャラクターで、普段ゲームをしない人でも知っているほどの認知度を持ちます。

 

1-3.ハル研究所の歴史

ハル研究所は1980年に創業され、1986年に初の自社開発ゲームソフト「ガルフォース」をファミリーコンピューター向けにリリースしています。

その後も「上海」や「ジャンボ尾崎のホールインワン」、「スマッシュブラザーズ」シリーズ、「星のカービィ」シリーズなどを手掛け、現在に至っています。

 

※ただしスマッシュブラザーズシリーズでは、2001年にリリースされた「大乱闘スマッシュブラザーズDX」まではハル研究所が開発を行っていましたが、それ以降は製作に関わっていません。また、「スマッシュブラザーズ」シリーズや「星のカービィ」シリーズの誕生に尽力した桜井 政博氏はハル研究所を2003年に退職しています。

 

1-4.ハル研究所の部署

ハル研究所の正式な部署名は分かりませんが、採用情報から見える職種としては、企画ディレクション、サウンドクリエイター、開発エンジニア、3DCGデザイナー、プログラマー、社内ネットワークエンジニアなどがあることが伺えます。

 

2.ハル研究所の新卒採用状況

この項目では、ハル研究所の新卒者の採用情報を見て行きましょう。

 

2-1.ハル研究所の新卒採用人数

ハル研究所は、2021年度の新卒採用人数をホームページの採用情報の欄で8名と明記しています。

 

2-2.ハル研究所の推定倍率

ハル研究所の2021年度の採用予定人数は8名と公表されています。

しかし、採用8名に対してどのくらいのエントリーがあったのかを正確に知ることは困難ですから、明瞭に採用倍率を知ることはできません。

そこでこのコラムでは、独自の推定方法で採用倍率を算出していきましょう。

 

根拠として、ハル研究所と同様にゲームやアニメなど、複数のコンテンツを提供することで共通性がある「KADOKAWA」の事務系求人が約4200人だったという数値を参照して考えます。

ここではハル研究所へのエントリー者数を800人と仮定しましょう。

 

800人の応募に対して採用が8人ということは、800/8=100倍ということになります。

推定値ではありますが、エントリーを考える際の参考にしてください。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3.ハル研究所にエントリーする上で大切なポイント

ハル研究所には多数の部署があり、募集している職種もさまざまですから、エントリーに向けたポイントを一つに絞ることは困難です。

 

ただし、募集要項から読み取れる情報の中に「業務の必要に応じて転勤もあります」という記述があることは確認しておきましょう。

ハル研究所は東京都内だけでなく山梨県甲斐市にも開発センターも置いているからです。

 

ハル研究所はこの山梨開発センター勤務の社員が使える、「東キョロ制度」というユニークな制度を持っています。

これは仕事の参考になると本人が思う内容であれば、東京への往復の交通費を会社で負担してくれるというものです。

業務で使用するソフトの講習会などに利用している人もいれば、美術館に行ったりライブイベントに参戦したりする人もいるそうです。

この会社特有の自由な気風が、この制度からも読み取れますね。

「ハル研究所採用情報」

 

3.ハル研究所への就職がおすすめの人

ここではハル研究所への就職が向いている人物像を検討し記載しましょう。

 

3-1.人気のキャラクターのゲーム開発に携わりたい人

ハル研究所の人気キャラクターと言えば、やはりカービィです。

「星のカービィ」は1992年にリリースされていますから、これからゲーム会社への就職を目指すほとんどの人にとって生まれる前から存在した超人気シリーズです。

そのカービィが登場するタイトルに関わりたいと思う人にとっては、ハル研究所はまさに魅力的な職場でしょう。

 

3-2.新しい顔となるキャラクター・IPの開発を含めたゲーム開発を行いたい人

ハル研究所の人気キャラクターと言えばカービィを思い浮かべる人が多いでしょうが、もちろん会社としてカービィだけの人気に頼っているわけではありません。

 

比較的最近のものでは、「歩数で勝負‼カメさんぽ」や「ハコボーイ!&ハコガール!」というゆるくてかわいいキャラクターを使ったタイトルもリリースしています。

 

今後も続いていくであろう新しいキャラクターやIPの開発に尽力したいと思う人は、ハル研究所へのエントリーを検討してみてください。

 

4.まとめ

「カービィ」シリーズをはじめとする人気タイトルを持つゲーム会社・ハル研究所について、企業情報や特徴、代表作、求められる人材などについて説明してきました。

 

このコラムを読んでハル研究所への就職を考えて見たい、と思った人もいるのではないかと思います。

長い歴史と確かな技術を持つ会社なので競争率も低くはありませんが、内定を勝ち取れるようにしっかりスキルやアピールポイントを磨きましょう!

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧