コンテスト受賞者も応援!DCG「ハースストーン」の華麗なイラストがゲームを大いに盛り上げる!


アメリカのブリザード社が発売し、世界中で大人気のデジタルカードゲーム「ハースストーン」。

このゲームでは、イラストも大きな売りの一つとなっています。

カードゲームではキャラクターが躍動するからこそ、より熱を持ってプレーするためにはイラストの存在が欠かせないわけですね。

 

今回は、ハースストーンを支える重要な要素であるイラストについて、以下の実際の例を挙げつつ紹介していきます!

 

・1000勝することで獲得できる新たなヒーローのイラスト

先日行われたアップデートにて追加された、美しいイラストの正体とその意図とは?

 

・「冒険」をテーマに公式が開催したイラストコンテスト

入賞者には豪華賞品も!力作が数多く寄せられたコンテストの模様について説明します。

 

・オフ会を彩った鮮やかなイラストの数々

コンテスト入賞者が公式オフ会に色紙を提供!その一部始終を語ります。

 

 

・1:ヘビーユーザーへのご褒美!1000勝で新たなイラストのヒーローが!

 

2019年10月、ハースストーンで大型アップデートが実施されました。

この大型アップデートでいくつかの変更が加えられましたが、今回はその中の一つを紹介します。

それは、通算1000勝達成でヒーローの新グラフィックがもらえるというものでした。

 

・1-1:9つの美しいイラストを目指してたくさんプレーしよう!

 

ハースストーンでは、9種類の「ヒーロー」と呼ばれるキャラクターのうち一つを選んで戦います。

ヒーローにはそれぞれ固有のグラフィックが用意されており、またヒーローごとに見た目(いわゆる「スキン」)を入れ替えることができます。

今回変更が入ったのは、この「スキン」の追加です。

 

なんと、各ヒーローを使用してそれぞれ1000勝を達成すると、ヒーローごとに新しいスキンがもらえるようになったのです!

そのスキンは、どのヒーローも勇ましく色鮮やかなイラストで描かれています。

まさしく、1000勝という課題の難しさにふさわしい出来栄えだと言えるでしょう。

 

これらのスキンの獲得を目指して、より多くプレーしてほしいという運営の意気込みがうかがえますね!

※参考URL ハースストーン・アップデート(「1,000勝記念報酬ポートレート」の欄にグラフィックがあります)

https://playhearthstone.com/ja-jp/blog/23174811/

 

・2:躍動するキャラクターたち!公式がイラストコンテストを開催!

 

運営がイラストに力を入れているのは、今に始まったことではありません。

去る2019年8月に、ハースストーンのイラストコンテストを公式が開催したのです。

※参考URL 「ハースストーン」イラストコンテストに参加しよう!

https://playhearthstone.com/ja-jp/blog/23079595/

 

8月はハースストーンの新拡張パック「突撃!探検同盟」が発売された月であり、このコンテストもそのプロモーションの一環として開かれたと考えられます。

新拡張のタイトルにふさわしく、コンテストのテーマは「冒険」であり、公式サイトでは以下のように説明されていました。

「『ハースストーン』の世界観を表現し、お気に入りのキャラクター、ミニオン(※筆者注:モンスターのこと)や呪文、武器が登場する、夢あふれる冒険のシーンなどを描いてくれ!」

 

応募方法は、Twitter上で「#ハースストーンイラスト」というハッシュタグを付けて投稿するだけという、なんとも簡単で現代的なものでした!

 

さらに、なんと入賞者6名に「iPad Mini 5」と「Apple Pencil」という豪華賞品が贈呈されるほどの力の入れようです!

まさに「イラストこそハースストーンの要」と公式が考えているからこそ、このように思い切ったイベントを開催したのでしょう。

 

栄えある入賞者6名の作品は、以下のURLから閲覧することができます!

※参考URL ハースストーンイラストコンテスト、結果発表!

https://playhearthstone.com/ja-jp/blog/23139227/

 

・3: コンテスト入賞&新人賞受賞の本領発揮!公式オフ会を彩った美麗な1000勝スキンの色紙!

 

これまで、ハースストーンのイラストがいかに重要な位置を占めているかを説明してきました。

さて、今度はイラストがネットの枠を飛び越えて、オフラインの場でも盛り上がりを提供してくれたのです!

 

・3-1:公式オフ会「炉端の集い」とは?

ハースストーンには、「炉端の集い」というオフ会が存在します。

この「炉端の集い」は、開催にあたって公式がサポートを行っている、いわゆる「公式オフ会」です。

公共施設や飲食店などのスペースを借りて、毎月何回か開催されるのが通例となっています。

 

・3-2:「炉端の集い」にコンテスト入賞者が色紙を提供!

 

先日横浜で開かれた「炉端の集い」に、思わぬプレゼントが舞い込みました。

なんと、先述のイラストコンテストの入賞者の一人である「雨井潜層(あめいせんそう)」氏が、ヒーロー1000勝スキンの色紙9枚を提供してくださったのです!

 

イラストコンテスト入賞時には、雨井潜層氏は開発者チームの方々から以下の素晴らしいコメントをいただいていました。

「今年の拡張版に登場した『ハースストーン』の愛すべきキャラクターたちをこんなにたくさん、すばらしい構図で描いてくれました」

 

また、雨井潜層氏はハースストーンのイラストだけに留まらず、ヤングマガジンの月間新人漫画賞でTOP賞と奨励賞をW受賞するなど、漫画界期待のホープでもあります。

※参考URL 第461回(2018年9月期) 月間新人漫画賞

https://yanmaga.jp/awd/monthly/archive/461.html

 

その画力の高さはハースストーン界でも広く知られていただけに、今回の件は大きな好意をもって迎えられることとなりました!

 

・3-3:唯一無二の存在感!実際に会場に置かれた色紙の様子をレポート!

 

今回、私はその「炉端の集い」を訪れ、色紙を現場で実際に見てきました。

会場で様々な催しが行われる中、雨井潜層氏が提供した9枚の色紙は、「炉端の集い」の会場の一角に配置されていました。

 

ゲームとは異なり、全編モノクロのペンで描かれたイラストたち。

まさしく、漫画家らしさを存分に発揮した筆致でした。

勇ましい表情の9人のヒーローたちには、何とも言えない迫力のようなものを感じましたね。

 

イベント終了後、これら9枚の色紙は主催者の方々にそれぞれ配られることとなりました。

きっと、選んだ方々の勝利の神様となってくれることでしょう!

※参考URL 会場内に展示された1000勝ヒーローの色紙(雨井潜層氏ツイッターより)

https://twitter.com/AmeSenso/status/1188355043038072833

 

・まとめ

カードゲームは、数値や戦略ばかりが重要視されがちです。

しかし、本当にそうだとしたら、カードには数字と能力だけ書かれていればよいのです。

それがどんなに味気ないか、想像してみたらお分かりでしょう。

お気に入りのキャラクターが、きれいなグラフィックがあるからこそ、私たちはゲームに熱中し、楽しんでプレーすることができるわけです。

 

ゲームにおけるイラストには、そんな私たちの熱中を支える重要な役割があると私は考えます。

ハースストーンの公式も、そのようなイラストの力を分かっているからこそ、積極的にイラストに関連するイベントを開催しているのでしょう。

 

イラストは視覚的に、感情を伴って人々を動かします。

私たちも、美しいイラストを存分に楽しんで、よりゲームに没頭していきたいものです!

 

ライター名:レイニーデイ

プロフィール:ブログメディア「レイニーラボ」運営者。DCG「ハースストーン」の競技プレイヤーを目指しつつ、自身のメディアでeスポーツ・ゲームについて人生哲学の観点から発信している。

 

関連記事一覧