【LT登壇4名決定!】開発×テスト LT会 – vol.3 #devtestlt

G-JOBエージェント本文上部下部

日程:

【募集期間】
 〜 

会場:オンライン

主催:株式会社ラクス

参加枠申込形式参加費参加者
一般参加枠
先着順無料0人 / 定員50人
LT発表枠
先着順無料0人 / 定員6人

テーマは「開発×テスト」のLT(ライトニングトーク:1人5分~15分程度)

今回のLT(ライトニングトーク)は開発×テストをテーマに行います!
(システムの開発における)テストに関する事であれば何でもOKです!

登壇希望の方は、登壇者申込みより登録をお願いいたします!
視聴者として参加される方も大歓迎です!!

【テーマ例】

  • テストにおけるあるある、体験談、歴史、Tips
  • 開発手法(ウォーターフォール,アジャイル,スクラム,DevOps,モブプログラミング,ペアプログラミング,TDD(テスト駆動開発) など)
  • 言語(Java,PHP,JavaScript,HTML,TypeScript,Ruby,Python,C,C# など)
  • テスト手法(単体テスト(UT),結合テスト(IT),システム/総合テスト(ST),受け入れテスト(UAT),運用/導入テスト(OT),ペネトレーションテスト,回帰テスト,リグレッションテスト,負荷テスト など)
  • テスト自動化(JUnit、PHPUnit、Serverspec、Jest など)
  • E2Eテスト(Selemium、Puppeteer など)
  • ツール(Eclipse,Xcode,Visual Studio,Android Studio,Apache Jmeter,Appium,Jenkins,Cypress など)
  • QAエンジニア,テスター,プログラマー
  • JSTQB認定テスト,JCSQE(ソフトウェア品質技術者資格認定)

などなど

【過去の発表テーマ】

  • 開発×テスト LT会
    • Flutterの紹介とFlutterでのテスト方法
    • ローンチ1年目プロダクトのテストコード事情
    • ISTQB/JSTQBシラバスから学ぶAgileTesting
    • AWS Lambdaの実装・テストの最短ルート
    • Webアプリの自動テスト戦略について考えてみた
  • 開発×テスト LT会 – vol.2
    • 少しずつ手厚くして不具合や仕様漏れを防ぐために
    • DartのテストでCircleCIのtiming dataに基づいたテスト分割を利用できるようにする
    • StorybookでInteractionテスト
    • Goのテストのお手軽分割実行gotesplit
    • UTアンチパターン

などなど

ゆるく、オープンなイベントですので、興味をもった方はどなたでもご参加下さい!

関連イベントの様子

主催が同じなので雰囲気の参考にしてください。

開催概要

  • 日時: 2022/7/20(水) 19:00-21:00
    • Zoomへの入室は10分前からとなります。
    • 途中参加・退室OKです。
  • 会場: オンライン(Zoom)
    • TECHPLAYのメッセージ機能で開催前にURLを通知いたします。
  • 参加費: 無料

※イベント参加人数が少ない場合など、中止とする場合がございますのでご了承ください。

募集枠

開発×テストLT発表枠

ライトニングトークを行っていただきます。

申込時に仮でもいいので発表タイトルと希望の発表順をご回答ください。
申込時に回答し忘れた方はTECHPLAYイベントページのコメントにてご連絡ください。

なお、発表順序はご相談させていただく場合があります。

#### 唯一無二のLTのはじめ方

準備やネタの用意よりも先にまずは申し込みましょう。

ネタではなく申し込まないと永遠に発表する機会は訪れません。

最初の一歩の「えいやっ」が大事。

参考:ライトニングトーク準備の参考資料まとめ

注意事項

  • 発表練習はありませんので、ご自身の発表時間前にはZoomへご入室をお願いします。
  • 事前の資料共有は不要です。
    当日に向けてご準備をお願いします!

一般参加枠

賑やかしをお願いします。
アウトプットしてもいいんですよ。

  • Twitterでの実況
  • Togetterへのツイートまとめ
  • Qiitaやブログでのイベントレポート
  • その他

いずれかのどれかでもいいですし、複数やっていただけると感謝で涙が流れます。

LTのレギュレーション

  • 発表時間 5分 ~ 15分
    • お申込み時に発表時間を回答ください。
  • 内容は「開発・テスト」
  • 公序良俗に反する内容ではないこと

発表人数にもよりますが「質疑応答はチャット/Twitterにて」になるかもしれません。

機器トラブルなどの場合は順序を入れ替えて対応いたします。

落ち着いて対処していきましょう。

発表テーマ

No.時間目安発表時間登壇者タイトル
司会オープニング
119:1010分naoki-habaさん0 から始めるテスト戦略 ~ 開発者のテスト導入記 ~
2確認中west-cさん考え中
310分okaryo さんTDDを1年やって実感した開発速度の向上
45分tk_ktさん考え中
520:00募集中募集中募集中
6募集中募集中募集中
7募集中募集中募集中
8募集中募集中募集中
9募集中募集中募集中
10募集中募集中募集中
司会クロージング

登壇者情報 詳細

No1. naoki-habaさん/株式会社ミックナイン

今年2年目のWebエンジニア
今までLaravel,NestJSなどを中心に開発を行なってきました。
最近は,NesJSのカンファレンスによく出没しつつ運営もしています。

No2. west-cさん/株式会社ラクス

2015年に現職へ新卒入社。
自社サービス(楽楽勤怠)のバックエンドエンジニアとして開発を担当している。
主な利用言語はJava。
最近は機能開発を行いながら、新機能の要件定義にも手を広げている。


注意事項

  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。
    予めご了承ください。
  • 他の参加者の方の妨げになるような行為は禁止、運営側の判断でご退出をお願いする場合があります。
  • ブログやSNS等で当イベントに関する発信を行う際は、公序良俗に反する内容のないよう、ご協力をお願いします。
  • 当イベントはオンライン開催のため、通信状況によって音声や映像の乱れがある場合がございます。
  • 配信トラブル時のアナウンスはTwitterより行います。
  • 当日のイベント風景を録画させていただいております。
    内容は後日レポート記事やSNS掲載又は、会員限定の動画配信される場合がありますのでご了承ください。

【ラクスMeetup】SaaSプロダクト開発をリードするデザインとフロントエンド

ラクスのUIデザイナーとフロントエンドエンジニアが業務の取り組みを発信します!
参加申込は以下リンクからお願いします。
image
https://techplay.jp/event/859058

エンジニア中途採用サイト

ラクスでは、エンジニア・デザイナーの中途採用を積極的に行っております!
ご興味ありましたら是非ご確認をお願いします。
https://career-recruit.rakus.co.jp/career_engineer/

カジュアル面談

どの職種に応募すれば良いかわからないという方は、カジュアル面談も随時行っております。
以下フォームよりお申込みください!
https://rakus.hubspotpagebuilder.com/visit_engineer/

エントリー先

https://techplay.jp/event/860674

G-JOBエージェント本文上部下部