ダブリング

ダブリングとは英語のダブルから生まれた言葉。サウンド用語で2つの音楽が重なる事による音響効果の名称の事である。主にサウンドクリエイターの職務範囲になっている。

 

ダブリングを使用する際は、楽曲編集機器のDTMで作業をする。同じ楽曲をあえて重ねる事で楽曲に厚みや重みを加えることが出来る機能である。
ダブリングの対象となる音源に決まりはない。例えばバンド演奏のギター音に厚みを持たせたい場合は、同じ楽曲を2回録音し、その音源同士を重ねることで厚みを持たせることが出来る。
なお、ダブリング効果のための専用のエフェクターも存在し、これを「ダブラー」と呼ぶ。

 

関連記事