タイトーに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント


このコラムは、ソフトウェア開発やアミューズメント分野で幅広い人気を持つゲーム会社、「タイトー」に就職したいという人に向けて、会社の概要や採用に関する情報、タイトーに向いていると思われる人物像などを検討して説明していきます。
タイトーへのエントリーを考えている人は最後まで読んで参考にしてください。

 

1. ゲーム会社「株式会社タイトー」とは

この項目では、まずタイトーの企業としての情報紹介から初めていきましょう。

 

1-1. タイトーの会社データ

株式会社タイトーは、東京都新宿区新宿六丁目27番30号 新宿イ―ストサイドスクエア2階にある会社です。

1953年8月24日に設立されており、資本金は5000万円で、2020年4月27日現在の代表取締役社長は山田 哲氏です。

タイトーの2019年度の年間売上高は447.9憶円で、従業員数は2019年3月末時点で694名と発表されています。

関係会社としては、株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスがあります。

1-2. タイトーの代表作

タイトーの代表作としては、インベーダーゲームシリーズや電車でGO!シリーズなどがあります。

特にインベーダーゲームは「最も長くシリーズ化されているゲーム」、「初めて宇宙人が登場したゲーム」といったギネス記録を持っている老舗中の老舗タイトルと言えるでしょう。

また、ゲームセンター・アミューズメント施設の経営にも力を入れています。

 

1-3. タイトーの歴史

タイトーは1953年に太東貿易株式会社として設立されており、輸入雑貨の販売やウォッカの醸造販売(国内初?!)などからスタートしました。

ジュークボックスの開発、販売、賃貸業などを展開しつつ、1970年代にはアミューズメント施設の強化を目指します。

 

1972年には社名を株式会社タイトーに変更、翌’73年に日本初の業務用テレビゲーム「エレポン」を発表しています。

’78年に「スペースインベーダー」を発表して大ヒット、80年代にはカラオケ機器なども扱っています。

’97年には「電車でGO!」を発表し、業務用、家庭用の両方でヒットしました。

 

2005年には株式会社スクウェア・エニックスのグループに入っています。

現在はアミューズメント事業に加えてモバイルコンテンツの企画、開発、運営、配信、マーチャンダイジング事業などを手掛けています

 

1-4. タイトーの部署

タイトーの正式な部署名は不明ですが、事業としてはアミューズメント事業、エンタメ施設事業、ゲーム開発事業、マーチャンダイジング事業、テクニカルサポート事業、エンタメソリューション事業など幅広い展開を行っています。

 

2. タイトーの新卒採用状況

この項目では、タイトーの新卒者の採用情報を見ていきましょう。

 

2-1. タイトーの新卒採用人数

タイトーの2021年度の新卒採用人数は11~15名と発表されています。

 

ただし、採用予定はゲーム開発部門ではなく、タイトーステーションなどのアミューズメント施設の経営や運営の募集です。

ゲーム開発部の採用に関しては新卒向けではなくキャリア採用のみで、業務内容としても「ゲーム開発のクオリティコントロール」と限っていますので注意してください。

https://www.taito.co.jp/corporate/recruitment/work?p=0

https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp108114/employment.html

 

2-2. タイトーの推定倍率

タイトーの2021年度の採用予定人数は11~15名と公表されていますが、どのくらいのエントリーがあるかは実際には分かりませんから、明瞭な採用倍率は不明です。

そこでこのコラムでは、独自の推定方法で採用倍率を算出していきます。

 

根拠として、タイトーと同様に高いエンタテインメント性を持つ「KADOKAWA」の事務系求人の総数が、約4200人だったという数値を参照します。

ここではタイトーへのエントリー人数を500人と仮定しましょう。

 

500人の応募者に対して採用者数が15人とすれば、採用倍率は500/15=約33倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3. タイトーにエントリーする上で大切なポイント

タイトーでは2021現在での新卒採用は、アミューズメント施設の経営や運営に限定しています

ゲーム開発の分野では、クオリティコントロールのキャリア採用を行っています。

 

このことから考えても、新卒でのエントリーはアミューズメント事業に興味を持っていることが大きなポイントになります

 

3. タイトーへの就職がおすすめの人

この項目ではタイトーへの就職が向いていると思われる人材について解説しましょう。

 

3-1. ゲームセンターなどのアミューズメント施設が好きな人

タイトーでの新卒採用はアミューズメント事業に関連した部分で行われていますから、アミューズメント施設を愛することが大きな条件となるでしょう。

 

この分野では、一般的なゲーム開発のイメージとは異なり、直接人と接するホスピタリティが多く求められます。

そのため、人に接しながら楽しみや喜びを提供したいと思う人は、タイトーへのエントリーをお勧めします。

 

3-2. クレーンゲームのプライズ開発などに興味がある人

アミューズメント施設の人気の要素にクレーンゲームがあります。

クレーンゲームをユーザーに楽しんでもらうにはプライズ(景品)の良さが重要で、実はキャラクタービジネスの企画や開発が大きな役割を担っていると言えます

 

そのためアミューズメントプライズの開発に興味を持っている人は、タイトーであれば能力を発揮できる可能性があります

 

4. まとめ

アミューズメント事業を幅広く展開し、60年を超える歴史を持つ会社・タイトーについて、企業情報や特徴、代表作、雇用のスタイル、求められる人材などについて説明してきました。

 

タイトーは長い歴史の中でさまざまな先進的な取り組みを行ってきた経緯がありますから、今後も「娯楽」の分野で業界をリードしていく存在として期待が持てます。

 

アミューズメント事業の運営やアミューズメントプライズの分野に興味がある人は、ぜひタイトーへのエントリーを考えてみてください。

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧