NetEase Gamesの『荒野行動』についてご紹介!【AAAタイトル紹介Vol.7】

 

2017年11月の初リリースを機に、今や全世界で3億人以上のユーザー数を誇るTPSバトルロイヤルゲーム『荒野行動』。最近ではeスポーツの競技タイトルに抜擢され、賞金総額1億円の超大規模eスポーツ大会“2021 荒野CHAMPIONSHIP“が開催されるなど、国内外でも大きな人気を誇るシューティングゲームです。
今回はそんな『荒野行動』の概要と、開発会社であるNetEase Gamesの紹介を通し、作品の魅力により迫ってみようと思います!

『荒野行動』とは?

『荒野行動』は、中国企業のNetEase Gamesが開発、運営するTPSバトルロイヤルゲームです。基本プレイは無料になっており、オンラインで世界中の匿名ユーザーと対戦することが出来ます。

 

ゲームの目的としては、フィールドとなる無人島に100人のプレイヤーが降り立ち、最後の1人、もしくは1チームになるまで戦って勝利する事が目的になっているゲームです。
無人島に降り立った時点では武器を1つも所持していない状態ですが、島の各所に銃を始めとした武器が落ちているため、それを拾いつつ敵を倒していきます。
プレイスタイルとしてはオンラインプレイになっており、ランダムでマッチングした人と一緒に戦うことができるのはもちろん、友人と一緒に戦うことも可能です。

本作は中国を中心に世界に展開されており、2019年2月には累計ダウンロード数が3億を超え、日本国内でも3,000万ダウンロードを超えています。米調査会社Sensor Towerが集計した2019年の中国のゲーム配信の海外収入ランキングでは、2年連続でトップ3にランクインしています。
現在までにiOS、Android、Windows、Nintendo Switch、PS4でリリースされており、動画サイト“YouTube”におけるゲーム実況としても多く取り扱われています。

『荒野行動』のゲームシステム

『荒野行動』のゲームシステムはTPSバトルロイヤルゲームを採用しています。TPSとは、”サードパーソンシューティング”の略語で、主に第三者視点でフィールドを移動しながら戦うゲームを指します。(他TPSタイトル例:『スプラトゥーン』、『フォートナイト』、『メタルギアソリッド』シリーズ等)
またバトルロイヤルとは、多⼈数でゲームを開始し最後の⼀⼈、もしくは最後のチームになるまで⽣き残ることを⽬標にプレイするゲームを指します。
ゲームモードとしては、ソロでプレイするシングルモード、2人一組のチームで戦うデュオモード、4人以上のチームで戦うスクワッドという様に人数によって分かれます。また練習モードである射撃場、期間限定フィールドで戦うことが出来る期間限定モードがあります。

様々なコラボレーションによるユーザー獲得

『荒野行動』は、バトル×シューティングというゲーム性にもかかわらず、女性ユーザーが多い事も特徴の一つです。InstagramやTwitterなどのSNSにおいて“#荒野女子”と検索すると、10代~20代の女性ユーザーも非常に多く存在します。
これは数多くのIPとコラボする事で幅広い層の新規ユーザー流入を図っている事が理由になっており、これまでコラボしたタイトルは『ワンパンマン』、『炎々ノ消防隊』等があり、アイドルグループの『乃木坂46』とのコラボイベントなども実施しています。

開発について

『荒野行動』の開発、運営を手掛けるNetEase Gamesは、中国広州に本社を置くNetEase、Inc.が設立したオンラインゲームメーカーです。本項ではNetEase、Inc.の概要と、NetEase Gamesの代表作について解説します。

NetEase、Inc.の会社概要

NetEase、Inc.は1997年に設立された中国の会社です。ゲームを始めとした多角的な事業展開を行っており、ポータルサイトや越境Eコマース、SNS事業などを展開しています。2020年度の決算報告では、年間売り上げは1.2兆円と発表され、内ゲーム事業の売り上げは全体の7割近くを占めています。
その中でもオンラインゲーム部門であるNetEase Gamesは、『荒野行動』以外にも数多くのタイトルを運営しており、ブリザード・エンターテイメント、 モージャンAB(マイクロソフトの子会社)等、世界的なゲームメーカーと提携し、中国で最も人気のある国際オンラインゲーム会社になっています。近年では家庭用ゲーム制作を主目的とした開発スタジオ”桜花スタジオ”を日中両拠点スタジオとして設立しています。

NetEase Gamesの代表作

NetEase Gamesはこれまでに30近くのモバイルゲーム、オンラインゲームを開発しています。本記事で取り上げている『荒野行動』以外にも『Identity(第五人格)』や、『ライフアクター』といった人気タイトルを運営しています。

まとめ

大人気ゲーム『荒野行動』について、作品の概要、NetEase Gamesの略歴、開発クリエイターについて紹介してきました。
ヒットタイトルのゲーム内容だけでなく、その歴史や携わった要素を紐解く事で、より作品に対する理解や共感を生み出していくきっかけになれればと思います。

ゲーム業界経験者が転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。
ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む3,400件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。
あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意