ソースコード

ソースコードはプログラミング言語を用いて書かれるテキストの総称である。
アプリケーションを制作、また機能が動く様に構築する際、プログラミング言語を入力→入力された言語がOSに伝達されるように機械語(バイナリコード)に変換(コンパイル)→バイナリコードに従って動作、の順で処理が行われている。
人間がコンピューターに指示をする際に用いられる命令文全般をソースコードと表現するのである。この原則はデバイスやOSによって変わる事は基本的には無い。

 

ソースコードによってコンピューターに指示をする際の順序は、基本的には上から順に命令文を入力していく。ただし、アルゴリズム構築時や、同じ処理を命令する際など例外的な場合は、「if文」「ループ処理」という構文が発生する。

 

関連記事