DeNA(ディー・エヌ・エー)に就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

 

このコラムは、人気ゲーム会社「DeNA(ディー・エヌ・エー)」で働きたいという人に向けて、企業としての情報や採用状況などをわかりやすく説明します。

 

DeNAだけでなく、ゲーム会社全体に就職を希望する人もぜひ参考にしてください。

 

1.ゲーム会社「DeNA(ディー・エヌ・エー)」とは

ここではまず、DeNAの企業としての情報を紹介します。

 

1-1.DeNAの会社データ

株式会社ディー・エヌ・エー(以下、DeNAと表記します)は、東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエにある会社です。

 

1999年3月4日設立、資本金は103億9700万円 (2019年3月末時点)で、2019年11月29日現在の代表取締役会長は南場 智子氏、代表取締役社長兼CEOは守安 功氏です。

 

DeNAの2019年3月期の売上高は1241億1600万円で、従業員数は連結で2,437名(単体:1,502名)となっています。

 

国内の主要子会社に、株式会社モバオク、株式会社エブリスタ、株式会社横浜DeNAベイスターズ、株式会社DeNAライフサイエンス、DeSCヘルスケア株式会社、株式会社DeNA Games Tokyo、SHOWROOM株式会社、株式会社横浜スタジアム、株式会社PFDeNA、DEF STUDIOS株式会社、株式会社DeNA川崎ブレイブサンダース、株式会社 集英社DeNA プロジェクツ、株式会社DeNA SOMPO Mobility、株式会社DeNA SOMPO Carlifeがあり、海外は上海縦遊綱絡技術有限公司(WAPTXグループ)、DeNA Seoul Co., Ltd.があります。

 

1-2.DeNAの代表作

ポケモンマスターズ、ファイナルファンタジー レコードキーパー、メギド72、逆転オセロニアなどがあります。

主にソーシャルゲームの開発をメインに行っており、多くのユーザーを抱えるIPタイトルも多数開発・運営しています。

 

1-3.DeNAの歴史

DeNAがアプローチする業務は非常に幅広いため、ここではゲームに関する歴史をピックアップします。

 

前身である(有)ディー・エヌ・エーは1999年に設立、初期にはオークションサイトを運営していましたが、2006年に携帯向けゲームサイト「モバゲータウン」を開始しました。

2009年にはソーシャルゲーム「怪盗ロワイヤル」に提供開始、2010年にPC上のソーシャルゲームプラットフォーム「Yahoo! モバゲー」を開始しています。

さらに2015年に株式会社DeNA Games Tokyoを設立し、現在も幅広いコンテンツを提供中です。

 

1-4.DeNAの部署

DeNAでは正式な公開等はありませんが、さまざまな部署が存在しています。

ゲーム開発に携わる部署・職種としては、エンジニア、プランナー、デザイナーを新卒採用しています。

 

2.DeNAの新卒採用状況

ここからはDeNAの新卒採用情報を紹介していきましょう。

 

2-1.DeNAの新卒採用人数

DeNAの新卒採用数は、2018年度には48名でした。(四季報2020年調べ)

 

2-2.DeNAの推定倍率

2018年度で採用された人数は48名ですが、どの程度のエントリーがあったかを正確に知ることはできません。しかし、ここでは当コラム独自の計算方法を使って、推定倍率を考えてみましょう。

 

根拠としては、ゲームやアニメなどエンタテインメントの分野で有名な「KADOKAWA」の、事務系求人の総数が約4200人だったという数値をもとにして、DeNAへの応募者数を2000人と仮定します。

 

2000人の応募に対して48人の採用ということは、2000/48=約41.7倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3.DeNAにエントリーする上で大切なポイント

DeNAでゲーム開発に携わる職種として、主にエンジニア、プランナー、デザイナーを募集しています。それぞれ求められる技術などが異なるため、エントリーに有利な特定の資格やポイントなどを一括でくくることはできません。

 

以下にDeNAの採用情報を紹介しますので、自分自身がエントリーしたい分野のことを、まずはよく読んで知識を深めましょう。

「DeNA 募集職種」

 

3.DeNAへの就職がおすすめの人

DeNAなどの有名ゲーム会社にエントリーする際には、志望動機について「好きなタイトルやIPがあるから」と書いてしまうことが多いかもしれません。

しかし、現在DeNAのデザイン部門で活躍している楠さんと宇佐美さんは、「活躍している人材」というテーマに対して、「特定の領域で高い技術力を有するスペシャリストと、スペシャリストとを束ねて意思決定を行うジェネラリスト」、といった趣旨の回答をしています。

 

「好き」はゲーム開発のパワーの源になるでしょうが、それを活かすためにどのように振る舞っていくかが重要です。このインタビュー記事も参考になるのでぜひ読んでみてください。

「ディー・エヌ・エー【DeNA】ゲーム事業のデザイン部が目指す『事業に資するデザイン組織』の組織戦略に迫る!」

 

ここからはDeNAの特徴をさらに掘り下げ、お勧めの人がどんな人なのかを解説しましょう。

 

3-1.複数の事業を通してビジネス面で活躍したい人

DeNAは求める人材像として、複数の事業を通して変化の早い時代に対する活路を、自ら切り開いていけるような人を求めています。

状況が目まぐるしく変わる中でも、チャレンジングに生きられる人、そんな人がDeNAに向いていると言えるでしょう。

 

3-2.AI技術に興味がある人

AIは既に私たちの生活に浸透しつつあります。

そんな中でDeNAは単にAIの研究を行うのではなく、AIを使って既存の事業の成長を加速していくことを考えています。

ゲームやエンタメはもちろん、さまざまな事業にAIを活用していくシーンに加わりたいと思う方はDeNAがお勧めです。

 

4.まとめ

DeNAに就職したい、と思っている人に対して、企業としての情報やこれまでの沿革、就職者数の倍率などのデータをまとめ、どんな人材がDeNAに向いているのかという点にもスポットを当てました。

 

ゲーム開発に加えて非常に幅広い分野に展開しているDeNAの内定を勝ち取るには、エントリーまでにしっかりと自分のスキルを高めていくことが欠かせない条件です。

このコラムをしっかり読んでいただいて、ぜひDeNAに入社できるよう頑張ってください!

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧