ゲーム会社が出している未経験歓迎の求人に応募する上でのポイント・注意点


 
ゲーム会社の求人でも、「未経験者歓迎」と記載されたものを見かけることがあります。「業界での経験はないけどゲーム会社に入りたい」と思っている人には魅力的に見える反面、どんな職種があるのか、何に注意すべきなのかも気になることでしょう。

 

そこでこのコラムでは、ゲーム会社の「未経験者歓迎」の求人について、比較的多い職種や注意点をわかりやすく説明します。エントリーする前にしっかり読んで参考にしてください。

 

1. そもそも未経験者歓迎の求人票はあるのか?

ゲーム会社でも経験を問わない求人はあります。理由は求人ごとに異なりますが、どこに行ってもビジネスマナーは必要ですので事前にしっかり身につけておきましょう。また、Officeなどを使いこなすなど、アピールできるスキルは多いに越したことはありませんから、履歴書などの準備には十分に時間をかけましょう。

 

未経験でゲーム業界で転職することについて詳しく書いた記事があるので、ぜひ参照してください。

「「まったくの未経験」からゲーム業界へ転職したい!覚えておきたいコツやポイント」

 

2. 未経験者歓迎の傾向にある職種

この項目では、ゲーム業界で比較的未経験者でも歓迎されやすい職種を解説していきましょう。

 

2-1. ゲームプランナー

ゲームプランナーは、ゲームの企画立案や開発までの進行管理、リリース後の運営などを行う仕事です。資格が必要な職種ではないですが、企画書を書くためのパソコンスキルや発信力、コミュニケーション能力やマーケティング能力が問われます。

→関連記事:「ゲームプランナー」とは?基本的な仕事内容や必要な技術を説明

 

2-2. ゲームテスター(デバッガー)

ゲームが使用通りに動作するか、プレイしていて不具合がないかを確認する職種です。必要な資格はありませんが、プログラミングの流れを理解できていると、問題の発生を予想しやすくなります。また、報告書を書くためのパソコンスキルや、過不足なく報告を行うためのコミュニケーションスキルが必要です。

→関連記事:ゲーム業界の「デバッガー(ゲームテスター)」とは?仕事内容や必要な知識を説明

 

2-3. 事務・総務

事務・総務の仕事は多岐にわたります。社内の人事や社内ルールの取り決めに関連することもありますし、設備や物品の管理、契約関連の仕事の他、法的なことに関わるケースもあります。最低限Officeなどを使いこなすスキルは必要になりますし、決まったことを論理的に守り、堅実に仕事をこなしていく素養も必要でしょう。

→関連記事:ゲーム会社に事務で入社したい!業務内容と求められるスキルとは

 

2-4. 営業

営業職は売り切り型のソフトを作っている会社とDL型のソフトを作っている場合で動きは変わりますが、基本的には自社のアプリや商品をアピールして売り上げを増大することが仕事です。また、デベロッパーであれば開発業務を受注するための動きをすることが多いでしょう。

→関連記事:ゲーム業界の「営業職」とは?仕事内容や必要な知識を説明

 

2-5. カスタマーサービス

ユーザーからの問い合わせに対応し、クレームや意見を社内に報告する役割を持っています。クレーム対応係というイメージが強いかもしれませんが、近年は自社のサービスを継続利用してくれる優良顧客を増やす役割も大きくなっています。

→関連記事:ゲーム業界の「カスタマーサポート」とは?仕事内容や必要な技術を説明

 

3. 未経験者歓迎の求人に応募する際の注意点

ここでは、未経験者歓迎の求人に応募する時に注意すべき点を記載していきましょう。

 

3-1. 本当に自分のキャリアアップにつながる業務内容かどうかを確認する

「未経験者歓迎」の業務は、裏を返せば「誰でもできる業務」とも言えます。そのため、入りやすい良さはあるものの、その会社で長く頑張ってもキャリアアップにつながらないこともあり得ます。未就労の状態からのステップアップには有効かもしれませんが、人生の中でどのような意味を持つかをしっかり考えてから応募しましょう。

 

3-2. 雇用条件が悪すぎないかどうか確認する

未経験者歓迎の求人では、残念ながら高い待遇を求めることは困難です。とはいえ、最低賃金を下回るような労働や、過剰な残業を常時要求されるような職場でないか、入る前にしっかり見極めましょう。生活を営むことが難しいような賃金や、心身に悪影響を及ぼすようなブラックな会社に入ってしまうと本末転倒です。

 

3-3. 「未経験歓迎」という言葉にばかり注目せず、その他の応募資格を見落とさないようにする

募集要項をしっかり読むと、類似した業界での経験を求められている場合もあります。まず募集要項をしっかり読んで、自分が当てはまることを確認してからエントリーを考えましょう。

 

4. まとめ

ゲーム会社で「未経験者歓迎」と記載した求人があるか、あった場合どんな職種かなどをまとめました。ゲーム業界でも過去の経験を問わない企業はあるので、求人を見かけたら、まずは内容をしっかり把握することに努めましょう。

 

注意点をいくつか書きましたが、もちろん「未経験者歓迎」の求人自体が悪いわけではありません。場合によっては大きなチャンスかもしれませんから、ていねいに吟味して問題がなさそうであればエントリーしてみましょう。
 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む2,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須 氏名 必須
    必須 生年月日 必須
    必須 都道府県 必須
    必須 電話番号 必須
    必須 メールアドレス 必須
    必須 ゲーム業界での業務経験 必須 経験あり経験なし
    必須 経験職種1 必須
    任意 経験職種2 任意
    任意 経験職種3 任意