マーベラスに就職したい!会社の概要と就職の際のポイント

このコラムは、コンシューマーゲームやオンラインゲーム、アニメ制作、イベントのプロデュースなどで高い知名度を持つ企業、「マーベラス」に就職したいという人に向けたものです。

会社の情報や採用状況、マーベラスに向いていると思われる人物像などを説明していきます。

マーベラスに就職したいと思っている人、興味がある人はぜひ最後まで読んで参考にしてください。

 

※会社情報などは2020年1月29日のものです。

 

1.ゲーム会社「株式会社マーベラス」とは

ここではまずマーベラスの企業としての情報を紹介することから初めていきましょう。

 

1-1.マーベラスの会社データ

株式会社マーベラスは、東京都品川区東品川4-12-8 品川シーサイドイーストタワーにある会社です。

1997年6月25日設立、資本金は1,128百万円で、2020年1月27日現在の代表取締役社長は許田 周一氏です。

 

マーベラスの2019年3月での年間売上高は267億円で、従業員数は533名(連結)と発表されています。

 

グループ会社としては、Marvelous USA, Inc.、Marvelous Europe Limited、株式会社ジー・モード、株式会社デルファイサウンド、株式会社HONEY∞PARADE GAMESなどがあります。

 

1-2.マーベラスの代表作

マーベラスの代表作には閃乱カグラシリーズ、牧場物語シリーズ、剣と魔法のログレスなどがあります。

ゲーマーであれば一度は聞いたことがある有名タイトルが多く、ファンもたくさんいます。

 

1-3.マーベラスの歴史

株式会社マーベラスの前身である株式会社マーベラスエンターテイメントは1997年に設立され、初期には音楽事業を展開していましたが、1999年にゲームソフト事業を開始しました。

 

その後、2011年に株式会社AQインタラクティブ、株式会社ライブウェアの3社と経営統合してマーベラスAQLとなり、2012年に東証一部に株式を上場しています。2014年に現在の社名株式会社マーベラスとなって、その後も多数の会社を吸収合併や子会社化して成長を続けています。

 

1-4.マーベラスの部署

マーベラスはホームページで組織図を発表しています。

ゲーム開発に直接かかわりそうな部署には、オンラインプロモーション部やパブリッシング部、開発部、デザイン部、ソフト開発部などがあります。詳しく知りたい方は以下のサイトを参照してください。

「組織図」

 

2.マーベラスの新卒採用状況

この項目では、マーベラスの新卒者の採用情報を見て行きましょう。

 

2-1.マーベラスの新卒採用人数

マーベラスはホームページにて2021年度の新卒採用人数を21~25名と発表しています。

https://www.marv.jp/career/s/

 

2-2.マーベラスの推定倍率

2021年度の採用予定人数は21~25名と公表されていますが、どのくらいのエントリーがあるかを正確に知ることは困難ですから、明瞭な採用倍率は分かりません。そこでこのコラムでは、独自の推定方法で採用倍率を算出していきます。

 

根拠として、マーベラスと同様にゲームやアニメなど、多数の分野のサービスを提供することで共通性がある「KADOKAWA」の事務系求人の総数が、約4200人だったという数値を参照します。ここではマーベラスへのエントリー人数を1000人と仮定しましょう。

 

1000人の応募に対して採用が25人ということは、1000/25=約40倍となります。

「人気ゲーム会社の就職倍率は?内定を勝ち取るためのポイントも説明」

 

2-3.マーベラスにエントリーする上で大切なポイント

マーベラスの2021年度の採用予定は、前述したように20~25名と公表されています。

そしてその中でもエンジニアが積極採用、他職種は若干名という記述が採用情報に見られますから、デザイナー職やプランナー職よりもエンジニア職にチャンスが多いことが伺えます。

 

また、音楽映像総合職という分野の募集もあるので、そこに該当する人は先輩社員のインタビュー記事などを熟読してエントリーを検討してください。

「2020&2021新卒採用」

 

3.マーベラスへの就職がおすすめの人

ここからはマーベラスに就職することが向いていると考えられる人物像を考えていきましょう。

 

3-1.ゲーム制作だけでなくクロスメディアにも興味がある人

マーベラスはゲーム製作でも多くの実績を残していますが、アニメ作品やステージの企画・制作も積極的に行っています。

アニメ作品ではプリキュアシリーズという往年の人気IPや刀剣乱舞などのヒット作品もありますし、ステージ版の刀剣乱舞を製作するなどクロスメディア展開も盛んです。

 

そのため、ゲームという枠にとらわれず、IPを使ったクロスメディアに興味がある人にマーベラスはお勧めの企業です。

 

3-2.アプリ・コンシューマー・アミューズメントなど、幅広いプラットフォームでのタイトル制作に興味がある人

マーベラスはゲームを展開する幅も広く、スマホアプリ、コンシューマーゲームに加えて、アミューズメント分野もありますから幅広いプラットフォームを扱うことができます。

多分野にまたがって活躍したい、と考えている人はぜひマーベラスへのエントリーを考えてみてください。

 

4.まとめ

20年以上にわたって音楽、アニメ、ゲーム、ステージなど、さまざまな取り組みを続けてきたことで高い知名度を持つマーベラスへの就職について解説しました。

 

企業としての情報や採用の推定倍率、エントリーする上でのポイントなどについての説明もしていますので、マーベラスへのエントリーを考えるきっかけにしていただけると思います。

マーベラスに求められる人材像にも触れていますので、向いていると感じる人はぜひ、マーベラスへの就職を目指しましょう。

 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む1,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

登録フォーム
下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
必須 氏名
必須 生年月日
必須 都道府県
必須 電話番号
必須 メールアドレス
必須 ゲーム業界での業務経験有無 経験あり経験なし
必須 経験職種1
任意 経験職種2
任意 経験職種3

 

関連記事一覧