中国の代表的なゲーム会社とは?それぞれの代表作も紹介!

G-JOBエージェント本文上部下部

 
2020年度の日本のゲーム市場は2兆円を超え、増加が喜ばれています。その一方で、中国では日本の倍以上である約4兆7,800万円もの売上額に達しており、今後の伸びも確実と考えられています。
 
ゲーム業界では今後、ますます中国の会社がクローズアップされていくことでしょう。そこでこのコラムでは、中国の有名ゲーム会社について所在地や代表作などを記載します。ぜひ最後まで読んで今後の参考にしてください。
 

1. 中国の代表的なゲーム会社

中国の代表的なゲーム会社を紹介し、会社としての概要や代表作、本社の取材地やグローバル採用の有無などを解説していきます。(各種情報は2021年10月末時点)
 

1-1. 騰訊(テンセント)

テンセントは1998年に中国の深圳で設立した会社で、現在は巨大なグループを築いています。プラットフォーム事業のほかにゲーム事業、モバイルサービスやオンライン決済サービスの提供も行っています。
 
中国のゲーム市場が大きく成長したこともあり、近年は世界第1位の売り上げを誇るゲーム会社として知られています。
 
代表作としては「王者栄耀」、「クロスファイア」、「クラッシュ・オブ・クラン」、「クラッシュ・ロワイヤル」などがあります。本社所在地は広東省深圳です。
 
テンセントは日本にも活動拠点を持っているので、日本での求人も行われています。詳しくは以下を参照してください。
https://careers.tencent.com/en-us/search.html?query=ci_801
 

1-2. 網易(NetEase:ネットイース)

1997年に設立された会社で、ゲーム関連の事業のほかに、電子メール事業や電子商取引のプラットフォームなども扱う巨大企業です。
 
代表作としては「荒野行動」、「ライフアフター」、「Identity Ⅴ 第五人格」、「陰陽師本格幻想RPG」などがあります。本社所在地は広東省広州市です。
 
ネットイースのグループ会社として存在するネットイースゲームズは日本での拠点として桜花スタジオを設立、日本でもクリエイターやマーケティング、ローカライズなどの分野で求人が行われています。
https://netease-ouka.163.com/index.html
 
■関連記事
「NetEase Gamesの『荒野行動』についてご紹介!【AAAタイトル紹介】」
 

1-3. 三七互娱(37 Interactive Entertainment:37GAMES)

2011年に設立されているのですでに10年の実績を持つ会社です。ゲームに関してはモバイル、ブラウザの両面で開発から運営までを手掛けています。他にもアニメや音楽、映画などさまざまなエンタテインメント事業を展開しています。
 
代表作としては「三国英雄たちの夜明け」、「魔王と100人のお姫様」、「日替わり内室」、「レジェンドオブリング」などがあります。本社所在地は広東省広州市ですが、中国国内に複数の拠点があり、台湾、東南アジア、アメリカ、ヨーロッパ、韓国、日本にも支社を置いています。
 
2021年10月現在、日本支社での求人は見当たりませんでしたが、中国本土では多数の求人が出ています。詳しくは以下を参照してください。
https://zhaopin.37.com/index.php?m=Home&c=recruit&a=recruit&recruit=1
 

1-4. 米哈游(miHoYo:ミホヨ)

2011年に設立された、ソーシャルゲームの開発や運営を行っている会社です。創始者たちが日本のオタク文化に強い影響を受けていることもあって、「tech otakus save the world」(技術的なオタクは世界を救う)という言葉をスローガンにしているという逸話もあります。
 
代表作としては「原神」、「崩壊学園」、「崩壊3rd」などがあり、本社所在地は上海市に位置しています。日本でも2015年に法人が作られており、2021年7月現在で30名の従業員が稼働しています。
 
米哈游はグローバルな採用活動を行っており、中国国内と日本、その他の国での求人が多数公開されています。日本での求人は以下を参照してください。
http://corp.mihoyo.co.jp/recruit/
 
■関連記事
「株式会社miHoYoの”原神”についてご紹介!」
 

1-5. 莉莉丝游戏(Lilith Games:リリスゲームズ)

リリスゲームズは2013年5月に設立された会社です。2014年に最初のタイトルをリリースして以降、確実に実績を重ね、今では中国でも有名なゲーム会社としての地位を確立しています。
 
代表作としては「アート・オブ・コンクエスト」、「ソウルクラッシュ」、「AFK アリーナ」などがあります。本社所在地は上海です。
 
リリスゲームズは基本的にグローバルな採用活動をほとんど行っていないようで、日本での求人も見つけられませんでした。なお、上海での求人は多数あるので、興味がある方は以下を参照してください。
https://app.mokahr.com/apply/lilith/7802#/?anchorName=default_joblist&sourceToken=
 

2. まとめ

中国の代表的なゲーム会社を紹介し、会社としての概要や代表作などをまとめ、日本や中国以外でのグローバルな採用活動を行っているかも解説してきました。
 
中国では人口が約14億人も存在し、ゲームユーザーも6億人を大きく超えると報道されています。これだけの巨大市場がある以上、今後も中国のゲーム企業が発展を続けることは目に見えていますから、世界で評価されるヒットタイトルも多数登場することでしょう。
 
世界のゲーム市場に関心がある人は、ぜひ中国の動向から目を離さないようにしていきましょう。
 

ゲーム業界で転職するなら

GAME CREATORSを運営しているリンクトブレインでは、ゲーム業界に特化した転職エージェントサービスを提供しています。

ゲーム業界に精通したコンサルタントが、非公開求人を含む2,300件以上の求人の中から、あなたの希望や適正にあった最適な求人をご紹介します。

あなたの転職活動を成功に導くためにサポートいたしますのでお気軽に登録してください!

 

    登録フォーム
    下記フォームにご入力の上、「エージェントサービスへ登録する(無料)」ボタンをクリックしてください。
    必須氏名 必須
    必須生年月日 必須
    必須都道府県 必須
    必須電話番号 必須
    必須メールアドレス 必須
    必須ゲーム業界での業務経験 必須経験あり経験なし
    必須経験職種1 必須
    任意経験職種2 任意
    任意経験職種3 任意

     

    G-JOBエージェント本文上部下部